メディア

【ファイナルファンタジー】「女性キャラがかわいいと思う作品」ランキングTOP14! 1位は「ファイナルファンタジーVII」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1作目が1987年12月18日に発売された「ファイナルファンタジー(FF)」シリーズは、今年2022年に35周年を迎えます。日本だけでなく海外でも高い人気を誇るファイナルファンタジー。その人気を支える要素の1つには、キャラクターのかっこよさ・かわいさがあるのではないでしょうか? ビジュアルだけでなく、作品内で描かれる内面部分も魅力的ですよね。

 そこで今回は、ねとらぼ調査隊では2022年7月24日から7月31日までの間、「女性キャラクターがかわいいと思う『ファイナルファンタジー』シリーズ作品は?」というテーマでアンケートを実施しました。

 アンケートでは計884票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見てみましょう。

advertisement

第2位:ファイナルファンタジーX

ファイナルファンタジーX"

ファイナルファンタジーX

14,800円(10/05 01:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「ファイナルファンタジーX」でした。女性キャラクターとしては、召喚士の「ユウナ」、女黒魔道士の「ルールー」、アルベド族の少女「リュック」がいます。

 ユウナは、そのかれんな外見とは裏腹に正義感の強いヒロイン。父の意思を継ぎスピラを救うことを志し、召喚士としてティーダを支えるけなげな姿が印象的ですよね。決死の覚悟で戦う芯の強さと、普段のかわいらしい口調とのギャップも魅力的です。

 ルールーは、あでやかなビジュアルが特徴。博識で感情をあらわにしないクールなキャラクターですが、時折見せるあたたかい内面が魅力的です。リュックは、元々パーティーメンバーとは敵対部族でしたが、必死に戦う真っすぐさと素直な性格から、次第に打ち解けます。周りを明るくする力を持った重要な存在ですね。本作で初めてキャラクターボイスが採用されましたが、リュックの声を演じた松本まりかさんの声がキャラクターにマッチしていたことも人気の要因かもしれません。

advertisement

第1位:ファイナルファンタジーVII

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4"

ファイナルファンタジーVII リメイク – PS4

6,600円(10/05 01:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「ファイナルファンタジーVII」でした。女性キャラクターとしては、星と対話できる特殊能力を持った「エアリス・ゲインズブール」、格闘家の「ティファ・ロックハート」、ウータイの若き忍者「ユフィ・キサラギ」がいます。

 エアリス・ゲインズブールは、特殊能力を持つ「古代種」唯一の生き残りであることから、重い運命を背負ったキャラクター。両親の死など、つらい経験をしているにもかかわらず、笑顔を絶やさず天真らんまんな姿を見せています。ふわふわとはかなげでいながら、言いたいことはストレートに伝える一面も。そんな彼女が迎える最期は本当に切ないですね。

 ティファ・ロックハートは、引っ込み思案で控えめな性格でありながら、戦いでは気後れすることなく拳を振るうギャップが魅力。心の葛藤や負の感情が見え隠れする点には人間くささもあります。ユフィ・キサラギは、露出度が高いファッションや武器を使う時のしぐさなど、ビジュアルの愛らしさはもちろん、ややトラブルメーカーでいたずらっ子の面も魅力的です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ゲーム」のアクセスランキング