「2023年のNHK紅白歌合戦」の出場歌手で良かったのは?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 大晦日の定番番組といえば「NHK紅白歌合戦」。日本を代表する人気ミュージシャンたちが多く出演する歌番組です。2023年は「ボーダレス―超えてつながる大みそか―」がテーマとなり、新進気鋭のアーティストや世代問わず人気の歌手などが賑やかなパフォーマンスを見せました。

 そこで今回は「2023年のNHK紅白歌合戦出場歌手で良かったのは?」というテーマでアンケートを実施します。まず、ねとらぼ調査隊がピックアップした4組のアーティストを紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

エレファントカシマシ

All Time Best Album THE FIGHTING MAN(通常盤)"

All Time Best Album THE FIGHTING MAN(通常盤)

エレファントカシマシ
2,572円(06/15 16:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 独自のロックの世界を表現するバンド「エレファントカシマシ」。ボーカル&ギターの宮本浩次さんのパフォーマンスを中心に、パワフルな音楽を届けてくれました。デビュー35周年を祝うにふさわしい、2017年以来となる2度目の紅白歌合戦のステージとなりました。

advertisement

大泉洋

あの空に立つ塔のように"

あの空に立つ塔のように

250円(06/15 16:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 2023年は、アーティストとしてステージに立つことになった俳優の「大泉洋」さん。50歳の節目を記念した玉置浩二さんプロデュースの楽曲「あの空に立つ塔のように」を披露しました。他の出演者との絡みはもちろん、舞台やコンサートで培ったのびやかな歌声は、聞き手の心を温かくしてくれました。

advertisement

NiziU

Paradise (通常盤)"

Paradise (通常盤)

NiziU
650円(06/15 16:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 オーディション「Nizi Project」から2020年にデビューした「NiziU」。2023年の紅白歌合戦で4回目の出場となった同グループは、キュートな歌声と洗練されたダンスパフォーマンスを見せてくれました。メンバーの息のピッタリあった、芸術的にも見える洗練されたダンスは、NiziUならではと言えますよね。

advertisement

MISIA

傷だらけの王者"

傷だらけの王者

500円(06/15 16:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 2019年からは紅組のトリや、番組の大トリを務めるなど、番組を象徴するアーティストとなってきた「MISIA」さん。これまでも圧巻の歌声で視聴者を感動させてきましたが、2023年も素晴らしい歌声を披露していました。今年を締めくくるにふさわしい、ダイナミックなパフォーマンスでしたね。

advertisement

「2023年NHK紅白歌合戦」出場歌手で良かったのは?

  以上、「NHK紅白歌合戦2023」へ出演したアーティストから4組を紹介しました。アンケートの投票対象は「第74回NHK紅白歌合戦 出場歌手」を参考にピックアップしています。あなたが「このパフォーマンスは良かったなあ」と思っているアーティストは誰ですか? ぜひ、下の投票から教えてください。それでは、みなさんからの投票をお待ちしています。

「2023年NHK紅白歌合戦」出場歌手で良かったのは?
実施期間:2023/12/31 00:00 〜 2024/01/07 00:00
投票は1度、最大3つまでチェック可能
投票は締め切りました

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング