【30代男性が選ぶ】良かったと思う「2023年のNHK紅白歌合戦の出場歌手」ランキングTOP30! 第1位は「10-FEET」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、2023年12月31日から2024年01月7日にかけて「『2023年NHK紅白歌合戦』出場歌手で良かったのは?」というアンケートを実施していました。

 本記事では寄せられた投票の中から「30代男性」の結果に絞ったランキングを紹介します。大きな盛り上がりを見せた2023年のNHK紅白歌合戦ですが、30代男性から人気を集めたのは、どの出場歌手だったのでしょうか。それでは、ランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年12月31日〜2024年01月7日
有効回答数1200票(30代男性)
質問「2023年NHK紅白歌合戦」出場歌手で良かったのは?
advertisement

【30代男性が選ぶ】良かったと思う「2023年のNHK紅白歌合戦の出場歌手」ランキング

出典:Amazon.co.jp
コリンズ (通常盤B)(2枚組)"

コリンズ (通常盤B)(2枚組)

10-FEET
3,500円(07/13 09:36時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:YOASOBI

出典:Amazon.co.jp
アイドル"

アイドル

250円(07/13 09:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位には「YOASOBI」が選ばれました。作曲家のAyaseさん、ボーカルのikuraさんからなるユニットで、2019年に「夜に駆ける」でデビュー。2023年には、TVアニメ「【推しの子】」の主題歌「アイドル」が、大ヒットを記録しました。

 2023年の紅白では、「アイドル」を披露。乃木坂46やJO1などの多くのアーティストとコラボし、注目を集めました。

advertisement

第1位:10-FEET

出典:Amazon.co.jp
第ゼロ感 (Movie Ver.)"

第ゼロ感 (Movie Ver.)

250円(07/13 09:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位に輝いたのは「10-FEET」でした。1997年にメンバーの地元である京都で結成された3人組のバンド。2003年にリリースしたシングル「nil?」でメジャーデビューを果たしました。

 初出場となった2023年の紅白では、「第ゼロ感」を披露。2022年12月に公開された映画「THE FIRST SLAM DUNK」のエンディング主題歌で、大ヒットを記録しました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング