【60代以上の男性が選ぶ】良かった「2023年のNHK紅白歌合戦」の出場歌手ランキングTOP30! 第1位は「YOASOBI」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2023年の大みそかに放送され、紅組の優勝で幕を閉じた「第74回NHK紅白歌合戦」。さまざまな歌手が出場し、幅広い世代の視聴者を楽しませました。

 そこで、ねとらぼ調査隊では、2023年12月31日〜2024年1月7日にかけて「良かった『2023年のNHK紅白歌合戦』の出場歌手は?」というアンケートを実施しました。

 本記事では、投票結果から「60代以上の男性」の結果を抽出して紹介。果たして、60代以上の男性から人気を集めたのは、どの歌手だったのでしょうか。さっそく、ランキングを見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間 2023年12月31日〜2024年1月7日
有効回答数4728票
質問「2023年NHK紅白歌合戦」出場歌手で良かったのは?

・当記事では、X社(旧:Twitter社)が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてポストを利用しています。

advertisement

第2位:伊藤蘭

出典:Amazon.co.jp
伊藤 蘭 コンサート・ツアー2020〜My Bouquet & My Dear Candies! 〜 (DVD)"

伊藤 蘭 コンサート・ツアー2020〜My Bouquet & My Dear Candies! 〜 (DVD)

伊藤蘭, 伊藤蘭
4,575円(07/13 10:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、401票の「伊藤蘭」さんでした。ソロでは初出場となる伊藤さんは、キャンディーズ時代以来の46年ぶりに、紅白の舞台に帰ってきました。「キャンディーズ50周年 紅白SPメドレー」として、「年下の男の子」「ハートのエースが出てこない」「春一番」を披露。

 ステージでは、当時の親衛隊となる「全国キャンディーズ連盟(全キャン連)」も参加。おなじみだった紙テープを投げる演出もあり、盛り上がりました。

advertisement

第1位:YOASOBI

出典:Amazon.co.jp
アイドル"

アイドル

250円(07/13 10:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は、462票を集めた「YOASOBI」でした。披露したのは、2023年に世界中で大ヒットを記録した「アイドル」。3回目の出場となったYOASOBIは、日本の音楽番組で初めて、「アイドル」をパフォーマンスしました。

 ステージには、SEVENTEEN、乃木坂46、NiziU、BE:FIRST、NewJeans、JO1、Stray Kids、櫻坂46、LE SSERAFIM、MISAMO、anoとさまざまな「アイドル」たちが参加。さらに、司会の橋本環奈さんも登場し、豪華なコラボを見せました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング