メディア

【全国の男女が選ぶ】「老後に飼いたいと思う犬種」ランキングTOP33! 第1位は「柴犬」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の男女を対象に「老後に飼いたいと思う犬種」というアンケート調査を実施しました。

 人間に寄り添い、家族の一員として愛されてきた犬。全国の男女から、老後に飼いたい犬として支持されたのは、どの犬種だったのでしょうか。さっそく上位の結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:チワワ

画像:写真AC

 第2位は「チワワ」でした。世界で最も小さな犬種として知られ、大きな瞳や丸みのある額・アップルドームが人気を集めています。

 1日に必要な運動量が少ないものの、社会性を身につけるうえで散歩も大切。賢く勇敢で、飼い主に忠実で愛情深い性格です。

 警戒心が強いところもあり、初めて会う人には懐きにくいことも。スムースコート・ロングコートともに、定期的にシャンプーやブラッシングを行えば基本的にトリミングは不要で、お手入れしやすい点も人気の理由です。

advertisement

第1位:柴犬

画像:写真AC

 第1位は「柴犬」でした。柴犬は昔から番犬や猟犬としての役割も果たしていました。賢く我慢強い一方で、頑固な一面もあります。飼い主には忠実な性格ですが、警戒心が強く、知らない人に対しては吠えることも。

 また、柴犬は日本原産で、国の天然記念物に指定されています。秋田犬や紀州犬などの日本犬と比べて小さく、飼育しやすい点が特徴です。日本では飼育頭数が多くメジャーな犬種であり、「SHIBA」と呼ばれ海外でも注目を集めています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.