メディア

「超小型犬」で人気の犬種ランキングTOP8! 第1位は「ポメラニアン」【2022年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大切な家族として、日々心をいやしてくれる人間のパートナーである犬。とりわけ日本で人気が高いのが狭いスペースでも育てやすい「超小型犬」と呼ばれる犬種たち。

 そこで、ねとらぼ調査隊では、2022年6月1日から6月8日まで「あなたが飼ってみたい超小型犬はどれ?」というテーマでアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、総数146票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:豆柴

 27票を獲得して第2位となったのは、日本固有の犬種「柴犬」のミニチュア「豆柴」でした。スタンダードよりも体高や体長が少し小さいのが特徴で、性格は自立心が強いと言われています。

 豆柴ブームの火付け役の一つが、人気番組「和風総本家」のマスコット的存在である「豆助」。あのキュートなしぐさと、はつらつとした姿にいやされた人も多いのではないでしょうか。

 ベーシックなブラウンの毛色だけでなく、ブラックも人気が高いですよね!

advertisement

第1位:ポメラニアン

画像:写真AC

 2位と2票差で29票を獲得した「ポメラニアン」が、第1位となりました。ドイツ原産の犬種と言われており、日本では2000年代には人気犬種として親しまれるようになりました。

 SNSで話題となった人気ポメラニアンの写真集や、ぬいぐるみなどのグッズの多さからも、その人気が伺えます。豊富な被毛と長い飾り毛があるので、トリミングで自在にアレンジが可能なのもポイントです。

 クリクリの瞳にふわふわの毛並みで、思わず抱きしめたくなるビジュアルですよね!

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.