メディア

「静かに過ごせる温泉・スーパー銭湯」ランキングTOP10! 1位の「両国湯屋江戸遊(東京都)」に続く2位は?【2022年調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日3月7日は「サウナの日」。「サ(3)ウナ(7)」の語呂合わせにちなんで制定されました。健康効果の高いサウナは、サウナ漫画『サ道』のヒットなども相まって、近年改めて人気が高まっています。サウナの日である本日、「満37歳のお客様+そのお連れ様1名」は、日本サウナ・スパ協会の協賛店に無料招待という特典が! 37歳の方は絶好のチャンスです! 

 そこで今回は、全国の温泉やスーパー銭湯などの情報サイト「ニフティ温泉」が発表した「静かに過ごせる『温泉・スーパー銭湯』ランキング」の結果を見てみましょう! サウナや温泉で手軽にリフレッシュできる、スーパー銭湯などの温浴施設。コロナ禍では「黙浴」が主流になり、静かに落ち着いて過ごせることも重視されていますが、そんななか人気を集めている施設は?

(出典元:ニフティ温泉

advertisement

第3位:美楽温泉 SPA-HERBS(スパハーブス)【埼玉県】

美楽温泉 SPA-HERBS(スパハーブス)【埼玉県】
画像は「ニフティ温泉」より引用

 第3位となったのは、埼玉県の「美楽温泉 SPA-HERBS(スパハーブス)」。「旅行に来たかのようなリゾート感」をコンセプトとした露天風呂では、青空と庭園を眺めながらゆったり優雅にくつろぐことができます。個性的な4種類の岩盤浴や、マイナスイオンたっぷりの「シルク湯」、リフレクソロジーなども人気。JR大宮駅からシャトルバスも運行しています。

advertisement

第2位:横浜天然温泉 SPA EAS(スパイアス)【神奈川県】

横浜天然温泉 SPA EAS(スパイアス)【神奈川県】
画像は「ニフティ温泉」より引用

 第2位には、神奈川県の「横浜天然温泉 SPA EAS(スパイアス)」がランクイン。地下1500mから湧き出るという琥珀色のお湯が特徴の天然温泉。施設内には女性専用エリアも充実しているほか、コワーキングスペースもあり、ワーケーションも行うことができます。また、横浜駅から徒歩5分というアクセスの良さも大きな魅力です。

advertisement

第1位:両国湯屋江戸遊【東京都】

両国湯屋江戸遊【東京都】
画像は「ニフティ温泉」より引用

 そして第1位は、東京都の「両国湯屋江戸遊」でした! 両国駅から徒歩1分というアクセスの良さを誇る温浴施設。漢方薬湯や高濃度炭酸湯といった6種類のお風呂が楽しめる浴場をはじめ、サウナ、エステなどのほか、おしゃれな休憩スペースやコワーキングスペースなどもあり充実した施設となっています。また、中学生未満の子ども入館不可という年齢制限もあるため、落ち着いた大人の空間が楽しめます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「人気スポット」のアクセスランキング