メディア

世界のブランドランキングTOP10! 世界で最も価値のあるブランドは「Amazon」!【2021年度版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 英国のコンサルティング企業KANTARは、世界51カ国380万人以上の消費者を対象にブランドZ調査を実施。その結果を「2021年度 ブランドZ 世界で最も価値のあるブランドランキング」として発表しました。今回はランキングの上位TOP10を紹介します。

(出典:KANTAR「【コロナ禍でもブランド価値総額が過去最高に】カンターより、世界で最も価値のあるブランドランキング「ブランドZ」2021年度版発表」)

画像は写真ACより
advertisement

第3位:Google

 第3位は「Google」でした。Googleは世界最大規模の検索エンジン「Google」を提供しているほか、スマートフォン向けOS「Android」やウェブブラウザ「Google Chrome」の開発および提供、さらには「Gmail」「ハングアウト」「Google Meet」「YouTube」など、数々のウェブサービスを幅広く展開しています。

 2021年度のブランド価値は4580億ドルと、前年比で42%​の成長を記録しました。

画像は「Google」企業サイトより引用
advertisement

第2位:Apple

 第2位は「Apple」でした。Appleはさまざまなデジタル製品やソフトウェア、オンラインサービスなどの開発・販売を行う米国の企業です。Windowsシリーズと双璧をなすパーソナルコンピューター「Macintosh」(Mac)シリーズで知られるほか、2001年には画期的な携帯音楽プレイヤー「iPod」で一世を風靡しました。その後に登場した「iPhone」や「iPad」なども世界的に有名なプロダクトとなっています。

 2021年度のブランド価値は6120億ドルと、前年比で74%​の成長を記録しました。

画像は「Apple」企業サイトより引用
advertisement

第1位:Amazon

 そして、第1位となったのは「Amazon」でした。Amazonは、ECサイトの「Amazon.com」の運営をはじめ、電子書籍リーダーの「Amazon Kindle」、オーディオブックの「Audible」、バーチャルアシスタントAI技術「Amazon Alexa」といった製品やサービスを展開する企業で、Amazonのサービスはネットの隅々に浸透しています。

 2021年度のブランド価値は6840億ドルと、前年比で64%​の成長を記録。6120億ドルのAppleと並び、ブランド価値が5000億ドルを超える超大規模ブランドとなりました。

画像は「Amazon」企業サイトより引用

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.