メディア

「金持ち企業」ランキングTOP20! 1位は「任天堂」【2021年調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年、法人向けに与信管理クラウドサービスを提供するリスクモンスターが「第9回『金持ち企業ランキング』調査【特別版(中間決算)】」の調査結果を発表しました。この調査は、各企業の決算書の記載に基づき算出したNetCash(現預金から借入金や社債などを差し引いたもの)を比較したものです。今回はその結果を見てみましょう。

(出展元:リスクモンスター

画像は写真ACより引用
advertisement

第3位:SMC

 第3位は「SMC」。NetCashは5761億円です。東京に本社がある企業で、事業内容は「自動制御機器製品の製造加工および販売」と「焼結濾過体および各種濾過装置の製造および販売」。主要製品は空気圧制御システムで、生産拠点は国内6カ所、海外29カ所・地域にあります。研究開発拠点が茨城のほか、アメリカ、欧州、中国にあります。

画像はSMC公式サイトより引用
advertisement

第2位:信越化学工業

 第2位は「信越化学工業」。NetCashは8029億円です。東京に本社のある化学系企業で、長野県の豊かな水を生かした電力と新潟県の石灰石を使って化学肥料や石灰窒素を生産する企業として発足しました(当時の社名は「信越窒素肥料」)。現在は、塩ビ・化成品事業、半導体シリコン事業、シリコーン事業など、幅広い事業を展開しています。

advertisement

第1位:任天堂

 そして第1位は「任天堂」でした。NetCashは9926億円です。本社は京都にあります。現在はゲーム会社として有名ですが、もともとは花札やトランプ、カルタなどを製作していました。家庭用テレビゲーム機のの販売を始めたのは1977年のことで、以降は多くのゲームハードやソフトをリリースしています。

画像は任天堂公式サイトより引用

 ランキング20位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.