メディア

【TDS】東京ディズニーシーアトラクション人気ランキングTOP20! 第1位は「海底2万マイル」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 NEXERが運営するボイスノートマガジンは、東京ディズニーシーのアトラクションに関するアンケートを実施し、結果をサイト内にて公開しました。

 個性的で楽しいアトラクションが多い東京ディズニーシーですが、どのアトラクションが人気を集めたのでしょうか。早速ランキングを見てみましょう。

(出典元:【TDS】758人が選ぶ東京ディズニーシーアトラクション人気ランキング!

advertisement

第2位:インディ・ジョーンズ・アドベンチャー: クリスタルスカルの魔宮

 第2位は「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー: クリスタルスカルの魔宮」です。園内の「ロストリバーデルタ」エリアにある「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー: クリスタルスカルの魔宮」は、映画「インディ・ジョーンズ」シリーズをモチーフにしたライド型アトラクションで、東京ディズニーシーの開業当初から人気を集めています。

 ゲストはインディ・ジョーンズ博士の助手であるパコが企画した魔宮ツアーに参加するも、招かれざる客の侵入に魔宮の守護神クリスタルスカルの怒りが爆発。罠や呪いが次々に襲い掛かる中、神殿脱出を試みて猛スピードですり抜けます。

 アンケートでは「坑道の中の装飾や音楽がいい感じで、映画に近い雰囲気が楽しめる」「乗り物としての激しさだけでなくどこを見ても作りが凄くて主人公になった気になれる」などの声が寄せられていました。

advertisement

第1位:海底2万マイル

 第1位は「海底2万マイル」です。海底2万マイルは、園内のミステリアスアイランドにあるライド型アトラクション。ゲストは小型潜水艇に乗って、海底に沈んだとされるアトランティス大陸を探索する任務に参加するというストーリーです。

 こちらのアトラクションは、1954年に公開されたディズニー映画「海底二万哩(かいていにまんマイル)」がモチーフになっています。乗り込んだ小型潜水艇にはサーチライトが装備されていて自由に操作できるので、本当に自分で海中を探検しているような感覚になり、映画さながらのドキドキ感が味わえます。

 アンケートでは、「海が好きなので、未知の世界の海底が、知ることが出来てわくわくするところが好き」「スケールがとても大きく、小さい頃の夢を思い出して楽しくなる」など冒険心くすぐられる世界観が高評価のよう。子どもから大人まで幅広い世代でも楽しめるアトラクションとなっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング