メディア

一番難しいと思う「サガ」シリーズの作品ランキングTOP12! 1位は「ロマンシング サ・ガ2」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年7月21日から7月28日までの間、ねとらぼ調査隊では「一番難しいと思う『サガ』シリーズの作品は?」というアンケートを実施していました。

 ゲームボーイ用ソフトとして発売された「魔界塔士Sa・Ga」に端を発する「サガ」シリーズは、スクウェア・エニックス看板RPGのひとつです。過去の作品をさまざまなハードで遊べるほか、リメイク版もリリースされ、その人気はとどまるところを知りません。

 そんなサガシリーズの中で、「最も難しい」という意見が多かったのはどのタイトルでしょうか? 今回のアンケートでは計222票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! さっそく結果を見てみましょう。

advertisement

第2位:アンリミテッド:サガ

出典:Amazon.co.jp

 第2位は「アンリミテッド:サガ」。得票数48票、得票率21.6%でした。2002年にPlayStation 2用ソフトとしてリリースされたタイトルで、従来のシリーズ通り複数のキャラクターから1名を選択してプレイすることになります。

 「アンリミテッド:サガ」の特徴といえば、他に類を見ないシステムが採用されている点でしょう。スロットのように回転するリールシステムで行動を決める必要があり、キャラの成長はスキルパネルによって行うなど、慣れるまでのハードルが高いゲームともいえます。

 コメント欄には「システムを理解できたら遊べると思うが、そこに行くまでが大変。サガシリーズで唯一周回プレイを断念した作品でした」という声をいただきました。

アンリミテッド:サガ UNLIMITED:SaGa"

アンリミテッド:サガ UNLIMITED:SaGa

3,400円(10/05 01:57時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位:ロマンシング サ・ガ2

出典:Amazon.co.jp

 第1位は「ロマンシング サ・ガ2」でした。得票数71票、得票率32%となっています。1993年にリリースされたスーパーファミコン用のタイトル。プレイヤーは皇帝となり、長い年月をかけて支配地域を増やし、技や術を継承しつつ七英雄という強大な敵に挑むことになります。

 エンカウントするだけで敵がどんどん強くなるシステムで、気を抜くとあっという間にパーティーが全滅することも。さらに特定の技や術、陣形などを習得していないと、七英雄だけでなく中ボスにもかなりの苦戦を強いられるという戦闘バランスが「難しい」という印象につながっているといえます。

 さらにフリーシナリオゆえに、自分の選択によってひとつの国を滅ぼしてしまうこともあり、情報なしで理想のエンディングを迎えるのは至難の業だと言わざるを得ません。インターネットがない時代に、攻略法を求めて友達などと情報交換したという人も多いのではないでしょうか。

 コメント欄には「全体的に敵の殺意が高すぎる。先制を取られて敵の攻撃を許すと死体が一人や二人当たり前なのがやばい」という声をいただきました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ゲーム」のアクセスランキング