【超合金魂】1970~90年代ロボット作品の「超合金魂」人気ランキングTOP27! 第1位は「GX-03 超電磁ロボ コン・バトラーV」!【2022年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2022年8月28日から9月3日までの間、ねとらぼ調査隊では「70~90年代作品で好きな『超合金魂』は?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは計293票の投票をいただきました。ご投票ありがとうございます!

 「70年代」「80年代」「90年代」と各年代の人気投票でTOP10入りした計30体の「超合金魂」の中で、最も人気を集めたのはなんだったのでしょうか。ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:GX-68 勇者王ガオガイガー

出典:Amazon.co.jp
超合金魂 GX-68 勇者王ガオガイガー"

超合金魂 GX-68 勇者王ガオガイガー

34,412円(05/22 22:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「GX-68 勇者王ガオガイガー」でした。1997年から1998年にかけて放送されていたアニメ「勇者王ガオガイガー」に登場する主役ロボの超合金魂。発売日は2014年12月で、価格は3万0000円(税抜)でした。本機の最大の魅力は、中核をなすロボット「ガイガー」と、3つの「ガオーマシン」による合体「ファイナル・フュージョン」を忠実に再現できる点でしょう。

 マシンそれぞれがディテールまでこだわったデザインをしているため、ただ合体するだけではなく、合体のプロセスまで細かく再現可能です。また、2020年の再販版と合わせて発売されたオプションセットを組み合わせると、「ステルスガオーII」と合体した「スターガオガイガー」も再現できます。コメント欄では「当時一番心を輝かせてくれたガオガイガーに一票を入れました」「原作にほぼ準拠した変形合体機構とスタイルは正に決定版」といった声が見受けられました。

advertisement

第1位:GX-03 超電磁ロボ コン・バトラーV

出典:Amazon.co.jp
(画像はGX-50 コン・バトラーV)
超合金魂 GX-50 コン・バトラーV"

超合金魂 GX-50 コン・バトラーV

59,000円(05/22 22:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

 そして、第1位は「GX-03 超電磁ロボ コン・バトラーV」でした。1976年から1977年にかけて放送されていたアニメ「超電磁ロボ コン・バトラーV」に登場する主役ロボの超合金魂です。発売日は1999年6月で、価格は1万2800円(税抜)でした。「バトルジェット」「バトルクラッシャー」「バトルタンク」「バトルマリン」「バトルクラフト」の5体のメカによる原作さながらの合体を、全長240mmのビックモデルで再現できる点が最大の特徴となっています。

 また、ディスプレイスタンドも付属しており、豊富な差し替えパーツや装備を綺麗に飾れるのも嬉しいポイントですね。ちなみに、超合金魂シリーズの人気機体は度々バージョンアップを加えて再販されますが、コン・バトラーVもその一つです。最初のGX-03発売から10年後となる2009年12月には「GX-50 コン・バトラーV」として完全新規造形を行い、リニューアル発売されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.