メディア

【2022年上半期】「東日本の神社」トレンドランキングTOP20! 1位は千葉県野田市の「櫻木神社」!【最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 神社といえば、街歩きでは人気のスポット。旅先で見かけるとつい立ち寄ってしまうという人も多いのではないでしょうか。木陰や休憩所があることも多く、一休みできるのもうれしいポイントですよね。

 そこで今回は、リクスタが運営する神社やお寺の情報サイト「神社がいいね・お寺がいいね」が発表した「2022年上半期神社トレンドランキング」から、注目を集めている東日本の神社はどこなのか、ランキング上位を見ていきましょう。

(出典元:神社がいいね・お寺がいいね「2022年上半期 神社トレンドランキング東西ベスト20」

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第2位:氷川神社(武蔵一宮)

 2位となったのはさいたま市大宮区にある「氷川神社(武蔵一宮)」でした。2400年以上の歴史をもつ神社で、家内安全、商売繁昌、交通安全、縁結、安産、災難除、心願成就などさまざまな御利益があるとされており、関東一円から多くの参拝者がやってきます。

 周辺には大宮公園、鉄道博物館、さいたま市立漫画会館などの観光スポットや、 NACK5スタジアム、大宮公園野球場、大宮競輪場といったスポーツ施設があるため、休日のレジャーの一環として立ち寄る人も多いのではないでしょうか。

advertisement

第1位:櫻木神社

 1位となったのは「櫻木神社」。名前の通り、この地にあった美しい桜の大木に神を祭ったのが始まりとなった、千葉県野田市にある神社です。

 2022年3月、こちらの神社の参道「櫻坂」では、夜の時間帯になると桜の花びらを模したランタンが配置され、幻想的にライトアップされる「さくらランタンプロジェクト」が行われました。企画者による神出鬼没の催しであり、企画日時は告知されていなかったとのこと。運よく出会えた人にとっては、この上ないサプライズになったのではないでしょうか。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「人気スポット」のアクセスランキング