メディア

「ハンバーガーチェーン」人気ランキングTOP9! 1位は「モスバーガー」!【7月20日はハンバーガーの日】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日7月20日は「ハンバーガーの日」です。1971年のこの日、ハンバーガーチェーンのマクドナルドが、日本第1号店を銀座にオープン。1996年の7月20日、オープンから25周年を記念して、日本マクドナルドが「ハンバーガーの日」を制定しました。SNSでさまざまなハンバーガーの写真が投稿されるなど、記念日として盛り上がりを見せます。

 そんな「ハンバーガーの日」にちなんで今回は、「『ハンバーガーチェーン』人気ランキング」(2022年4月ねとらぼ調べ・回答数673票)をご紹介!

 気軽に食べることができるファストフードの代表格「ハンバーガーチェーン」。店によってさまざまなメニューを展開しているので、好みも分かれるところです。さっそくランキングを見ていきましょう。

advertisement

第2位:バーガーキング

画像:バーガーキング

 第2位は146票を集めた「バーガーキング」です。1954年にアメリカフロリダ州のマイアミで第1号店を開業し、日本では初めての店舗が1993年9月に西武池袋線の駅ビルにオープンしました。現在では世界100カ国を超える国で1万7800店舗以上が営業しており、世界で2番目に大きなハンバーガーチェーンとなっています。

 代表的なメニューと言えば、直火焼き100%のビーフパティや新鮮な野菜使ったワッパーシリーズ。ジューシーでスモーキーな味わい、たっぷりの具材と食べ応えのあるサイズで人気に。野菜は新鮮さを保つために各店舗でカットするなど、おいしさへのこだわりが詰まっています。

advertisement

第1位:モスバーガー

画像:モスバーガー

 第1位は238票を集めた「モスバーガー」です。日本発のハンバーガーチェーンとして、1972年3月に東京都板橋区成増に第1号店がオープン。日本人の舌に合うハンバーガーを目指し、新鮮な野菜を使ったバーガーやオリジナルのミートソースで人気となりました。

 日本の味とハンバーガーが融合した「テリヤキバーガー」や「モスライスバーガー」など、独自の商品を次々と開発。バンズの代わりにたっぷりの野菜を使用した「モスの菜摘」や、大豆由来の植物性たんぱくで作った「ソイパティ」など、ヘルシーで女性にも人気のメニューも多く提供されています。コメントには「野菜が入っていてヘルシー。ライスバーガーも好き」「ソースの味が自然で素材の味を損なわない優しい味付けのバーガーが多くてまったく食べ飽きません」など、そのおいしさを支持する声が多く寄せられました。

advertisement

関連動画

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「チェーン店」のアクセスランキング