メディア

【めざましテレビ】歴代女性メインキャスター人気ランキングTOP8! 1位の高島彩さんに続く2位は?【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日2月18日は、フリーアナウンサーの高島彩さんのお誕生日。高島さんは1979年のこの日に産まれ、2001年にフジテレビに入社しました。入社初年度から冠番組「アヤパン」のMCに抜擢され、その後は「めざましテレビ」「新春かくし芸大会」 などの司会を担当。実力派アナウンサーとして人気を集め、2010年にフジテレビを退社しフリーとなりました。

 今回は、そんな高島さんが上位を獲得した「『めざましテレビ』の歴代女性メインキャスター人気ランキング」(2021年5月ねとらぼ調べ)の結果を見てみましょう! アンケートでは1万3390票もの投票をいただき、「めざましテレビ」の注目度の高さがわかる結果に。歴代アナウンサーのうち、朝の顔として最も人気を集めたのは?

advertisement

第3位:永島優美

 第3位は永島優美さん。得票数は2544票、得票率は19.0%です。

 2014年入社の永島さんは、「めざましテレビ」では情報キャスターを担当後、2016年4月から2021年3月までメインキャスターを務めました。ダンスが得意で、「めざましテレビ」のYouTube公式チャンネルで公開されたダンス動画は、大きな話題になりました。現在は「めざまし8」「ジャンクSPORTS」などに出演中です。

 コメント欄では、「コメントが本当に優しくて人柄が出ていた」「いつも元気で明るく、素敵な笑顔と、たまに出るおっちょこちょいなところがとても大好き」と、優しくて明るいところが印象的、という人が多いようです。

advertisement

第2位:八木亜希子

出典「Amazon.co.jp」

 第2位は八木亜希子さん。得票数は2578票、得票率は19.3%です。

 八木さんは初代メインキャスター。1994年4月の番組開始から1998年3月まで担当しました。1988年入社の八木さんは90年代のフジテレビを代表する女性アナウンサーの1人として活躍し、2000年に退社。現在はフリーアナウンサーやタレントとして活動するかたわら、ドラマや映画などにも出演しています。

 コメント欄では、「大塚さんと八木さんの掛け合いが毎日楽しみでした」と、共にメインキャスターを務めた大塚範一さんとのコンビが好きだった、という声が多く寄せられていました。

advertisement

第1位:高島彩

 第1位は高島彩さん。得票数は3170票、得票率は23.7%です。

 2003年3月から2010年10月までメインキャスターを務めた高島さんは、「アヤパン」の愛称で親しまれていたことでもおなじみ。2001年に入社し、「エチカの鏡〜ココロにキクTV〜」の進行や「新春かくし芸大会」の司会などとして活躍した後、2010年に退社しました。現在はフリーアナウンサーとして、テレビ朝日で放送中の「サタデーステーション」のメインキャスターを務めています。

 コメント欄では「ニュース読みもとても上手だったので安心して見てられました」と技術力を評価する声のほか、「めざまし占いで最下位でも、高島アナに『ごめんなさ〜い』って言われると、今日も一日頑張るぞーってなった」「あの頃は毎朝高島彩さんに癒されていました」と、高島さんに毎朝癒されたり元気をもらっていた、との声もありました。

 ランキングTOP8の全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング