メディア

「日本が誇る20代の美人女優」ランキングTOP8! 1位の「中条あやみ」に続く2位は?【2021年調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日1月4日は、元乃木坂46の衛藤美彩さんのお誕生日です。1993年のこの日に産まれた衛藤さんは、高校生のときに地元の大分県で芸能活動を開始。その後「ミスマガジン2011」のグランプリに輝き、2011年に乃木坂46のオーディションに合格しました。乃木坂46を卒業後は女優として活躍し、結婚後に第一子の妊娠を発表しています。

 今回は、そんな衛藤さんが上位にランクインした「日本が誇る20代の美人女優」ランキングの結果をご紹介! これは、タレントのイメージ調査を行うアーキテクトが、タレントパワーランキングに登録されている女優の「ビジュアルが良い」イメージのスコアを算出したもの。「美人女優」として思い浮かぶ20代の芸能人といえば誰なのでしょうか?

【出典】アーキテクト「日本が誇る美人女優ランキング 2021年第3四半期」

advertisement

第3位:衛藤美彩

 第3位は乃木坂46の元メンバー「衛藤美彩」さんでした。大分県のローカルアイドルとして活動した後に上京し、ミスマガジン2011でグランプリを受賞したという経歴を持っています。乃木坂46を卒業した後も、CSフジテレビONEの「プロ野球ニュース 2019」でキャスターを務めるなど、アイドルや女優だけではなくマルチな活躍を見せています。

advertisement

第2位:新木優子

 第2位は「新木優子」さんでした。2014年に『non-no』の専属モデルに選ばれ、その後「ガスト」や「ゼクシィ」のCMに抜擢。ドラマでは「ラブラブエイリアン」「コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON」に出演し、2021年は「僕の殺意が恋をした」に出演するなど今非常に勢いのある女優です。

advertisement

第1位:中条あやみ

 第1位は「中条あやみ」さんでした。イギリス人の父親、日本人の母親との間に産まれた中条さん。2011年に「ミスセブンティーン」でグランプリに選ばれ、2017年まで『Seventeen』のモデルを2017年まで続けました。ドラマデビューは2012年にTBS系列で放送された「黒の女教師」で、2021年にはTBS系列「TOKYO MER~走る緊急救命室~」にも出演していました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング