メディア

【フジテレビ】2010年以降の「木曜劇場」で好きなドラマランキングTOP43! 「独身貴族」を抑えた1位は?【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 フジテレビのドラマ枠として、さまざまなジャンルの作品を毎週木曜日の夜10時に放送している「木曜劇場」。ラブコメディからミステリーまで、多くのドラマを放送してきました。そこで、 2021年11月25日から2021年12月1日までの間、ねとらぼ調査隊では「2010年以降のフジテレビ系『木曜劇場』で好きな作品は?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは計4938票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは投票結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:独身貴族

画像は「Amazon.co.jp」より引用
独身貴族 DVD BOX"

独身貴族 DVD BOX

草なぎ剛, 北川景子, 伊藤英明, 藤ヶ谷太輔
39,999円(01/20 16:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は743票を集めた「独身貴族」です。2013年に放送されたドラマで、草彅剛さんが主人公の星野守を演じました。守は映画制作会社の社長として悠々自適に暮らす「独身貴族」。北川景子さん演じるヒロインの春野ゆきは、恋も仕事もうまくいかない「結婚難民」として描かれました。コメント欄では「映画作りにかける理想と現実の狭間の苦悩と、切なくてむずがゆい恋愛模様が絡み合い見応えのあるシャレオツなドラマでした」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:ラスト♡シンデレラ

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ラスト・シンデレラ ブルーレイBOX [Blu-ray]"

ラスト・シンデレラ ブルーレイBOX [Blu-ray]

篠原涼子, 三浦春馬, 大塚寧々, 遠藤章造(ココリコ)
24,334円(01/20 16:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は1932票を集めた「ラスト♡シンデレラ」です。2013年に放送されたドラマで、篠原涼子さんが主人公の遠山桜を演じました。「憧れの女性」として圧倒的な支持を受ける篠原さんが、恋を忘れ、ヒゲが生えてきた「おやじ女子」を演じ話題に。三浦春馬さん演じる佐伯広斗と、藤木直人さん演じる立花凛太郎の間で揺れ動く恋模様から目が離せませんでしたね。コメント欄では「毎週キュンキュンしながら観ていました」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.