メディア

「2021年秋ドラマ」で一番満足している作品はなに?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 そろそろ最終回を迎える番組も多くなってきた、2021年の秋ドラマ。人気漫画を原作とした作品や人気シリーズの続編、また完全オリジナルのドラマなど、バラエティ豊かな作品が放送されています。複数の作品を見る中で、「この作品が一番好き」「展開が気になって目が離せない!」といった作品がある人もいるのではないでしょうか。

 そこで今回は、「『2021年秋ドラマ』で一番満足している作品は?」というアンケートを実施します。2021年の秋ドラマの中で、あなたが満足したと感じているドラマを教えてください! それでは、以前ねとらぼ調査隊で行った「『2021年秋ドラマ』で一番おもしろいと思う作品ランキング」から、TOP3にランクインした作品を改めて紹介します。

advertisement

最愛

 TBS系で、金曜夜10時から放送されているのが「最愛」。連続殺人事件の重要参考人となってしまう実業家の主人公・真田梨央を、吉高由里子さんが演じています。ストーリーが進むにつれて、警察からも会社の部下からも疑惑の目を向けられたり、失踪していた梨央の弟が見つかったりなど、サスペンス要素満載で目が離せませんよね。また、井浦新さん演じる弁護士や、松下洸平さん演じる初恋相手の刑事を交えた複雑な関係も気になるところです。

 第8話では会社の疑惑を追っていた女性フリーライターが不審死を遂げ、また梨央が重要参考人になるきっかけとなった事件で新たな証拠が見つかるなど、物語はクライマックスに向かって進み始めています。

advertisement

恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~

 「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」は、日本テレビ系で水曜夜10時から放送されているドラマ。弱視の盲学校生である主人公の赤座ユキコを杉咲花さんが、ユキコに一目ぼれしたヤンキー・黒川森生を杉野遥亮さんが演じています。ハンディキャップがありながらも明るく元気なユキコと、ピュアで一途な森生を中心としたラブコメディながら、視覚障がい者やその周囲が直面する問題なども描かれており、見るほどに引き込まれていきますよね。

 ひょんなことから出会った2人が、一緒に行動するなかで距離を縮めていく姿にキュンとした人も多いのでは? 周囲の協力や理解も得ながら、多くの壁を共に乗り越えていく2人を通して、相手を真剣に思うことの大切さが描かれた作品となっています。

advertisement

アバランチ

 フジテレビ系で月曜夜10時から放送している「アバランチ」は、綾野剛さんが主演を務める作品。かつて警視庁公安部の警察官だった主人公・羽生誠一など、訳ありながら手練れのメンバーがそろう謎だらけのアウトロー集団「アバランチ」が、さまざまな手段を駆使して警察からも見逃された犯罪を暴いていきます。

 第6話からは第2部が始まり、ある野望を胸に抱く内閣官房副長官・大山との戦いが繰り広げられることに。12月6日放送の第8話では衝撃の事実が明かされるなど、謎が謎を呼ぶ展開に目が離せない作品です。

advertisement

あなたが「2021年秋ドラマ」で一番満足している作品は?

画像は「最愛」公式サイトより引用

 2021年の秋ドラマから、3作品を紹介しました。このほかにも、映画化が決定した「ラジエーションハウスII ~放射線科の診断レポート~」や、高い人気を誇る「ドクターX~外科医・大門未知子~ 第7シリーズ」など、数々のドラマが放送されています。

 今回のアンケートでは、主にNHKや在京キー局で放送されている作品から32作品を選択肢にピックアップしています。選択肢にない作品に投票したい場合は、「その他」へ投票のうえ、コメント欄で作品名を教えてください。作品へのコメントと共に、投票お待ちしております!

2021年「秋ドラマ」で一番満足している作品は?
合計:9501票
実施期間:2021/12/07〜2021/12/13
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.