メディア

【機動戦士Zガンダム】パプテマス・シロッコの名言人気ランキングTOP25! 1位は「落ちろカトンボ!!!!」に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ガンダムシリーズの2作目として放送されたアニメ「機動戦士Zガンダム」。大人でも楽しめるストーリー展開で、登場人物も魅力的なキャラが勢ぞろいしました。その中でも、主人公の最大の敵として物語の後半に登場したのが「木星帰りの男」ことパプテマス・シロッコでした。ナルシストで自信家のシロッコは、数々の名言を残しています。

 そこで、ねとらぼ調査隊では9月6日から9月12日までの間、「あなたが一番好きな『パプテマス・シロッコ』の名言は?」というアンケートを実施しました。

 投票対象は、シロッコが発した25のセリフ。好きな名言が選択肢にない場合は「その他」に投票していただき、コメントでセリフやシチュエーションを教えてもらいました。

 今回のアンケートでは、計2334票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! どのセリフがランクインしているのか、結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:サラが許しても、私が許さん!!

 第10位はエゥーゴのカツ・コバヤシに対して放ったセリフ「サラが許しても、私が許さん!!」です。サラ・ザビアロフはシロッコを崇拝するティターンズのパイロットで、カツの砲撃からシロッコをかばい絶命。普段は感情を表に出さないシロッコですが、この時はサラを思い叫ぶ姿を見せました。

advertisement

第9位:私だけが…死ぬわけじゃ無い…貴様の心も、一緒に連れて行く…カミーユ・ビダン…

 第9位は主人公のカミーユ・ビダンに対して放ったセリフ「私だけが…死ぬわけじゃ無い…貴様の心も、一緒に連れて行く…カミーユ・ビダン…」です。Zガンダムとの激戦の末に敗れ瀕死の状態のシロッコは、このセリフとともに強大な怨念をカミーユに向けて発します。その結果としてカミーユの心は崩壊し、ロボットアニメ史上に残る衝撃的な結末を迎えることになります。

advertisement

第8位:戦後の地球を支配するのは女だと思っている

 第8位はティターンズのジェリドと話した際のセリフ「戦後の地球を支配するのは女だと思っている」です。ガンダムシリーズでは戦争の理由として上げられることが多い「重力に魂を引かれた人々を解放すること」を、シロッコも目標としていました。

advertisement

第7位:道を誤ったのだよ。貴様のようなニュータイプの成り損ないは、粛正される運命なのだ!

 第7位はクワトロ・バジーナに対してシロッコが放った「道を誤ったのだよ。貴様のようなニュータイプの成り損ないは、粛正される運命なのだ!」です。シロッコは何かとシャアに対して敵対心をあらわにしており、クワトロが乗っている百式の脚部を打ち抜き言い放ちました。なお、この直後にクワトロは「まだだ、まだ終わらんよ!」という名言を残しています。

advertisement

第6位:賢しいだけの子供が、何を言う!

 第6位はカミーユに対して放ったセリフ「賢しいだけの子供が、何を言う!」です。ニュータイプとして覚醒をしていくカミーユに対して、驚異を感じていたシロッコ。二人は激戦を繰り広げる中で言い争うことも多く、特にシロッコはカミーユを小馬鹿にして扱っていました。このセリフでは社会経験もないのに戦力だけは持っているカミーユに対する皮肉と捉えられています。

advertisement

第5位:勝てると思うな、小僧!!

 第5位はカミーユとの戦闘で放った「勝てると思うな、小僧!!」です。これまでの戦闘では余裕の表情で冷静だったシロッコですが、カミーユとの激闘で追い込まれ徐々に本性を表し始めます。カミーユを下に見ていたシロッコですが、ニュータイプとして覚醒して圧倒的な戦闘力を目の当たりにして、ライバルと認めた瞬間でした。

advertisement

第4位:生の感情丸出しで戦うなど、これでは人に品性を求めるなど絶望的だ

 第4位は「生の感情丸出しで戦うなど、これでは人に品性を求めるなど絶望的だ」です。自分が最も強い存在だと信じて疑わないシロッコは、これまではどんな戦闘でも冷静沈着でいました。そういった自負があるからこそ、感情むき出しで戦闘を行うパイロットを下に見ます。そういった優越感から生まれたセリフです。

advertisement

第3位:ジ・O、動け、ジ・O、なぜ動かん!?

 第3位はシロッコが搭乗するジ・Oに対するセリフ「ジ・O、動け、ジ・O、なぜ動かん!?」です。物語のクライマックスで、カミーユとの一騎打ちを迎えたシロッコ。圧倒的なパワーを誇るジ・Oですが、突然制御不能となり結果としてカミーユが乗ったZガンダムの突進を受けることになります。なぜジ・Oが一番大事な場面で動かなくなったのか明らかにされておらず、さまざまな憶測が飛び交っています。

advertisement

第2位:常に世の中を動かしてきたのは一握りの天才だ!!

 第2位は「常に世の中を動かしてきたのは一握りの天才だ!!」です。自信家らしいシロッコの性格がよく表れたセリフ。この前には「生の感情を出すようでは、俗人を動かすことはできても我々には通じんな!」「天才の足を引っ張ることしかできなかった俗人どもに何ができた?」と言い放っており、カミーユはこの言葉を否定しています。

advertisement

第1位:落ちろカトンボ!!!!

 第1位は「落ちろカトンボ!!!!」です。シロッコは自身の圧倒的な戦闘力を誇示するかのように、撃墜した相手を簡単に体がバラバラになってしまう脆い昆虫に例えて、このセリフを放ちました。相手に対する敬意がまったく感じられず、シロッコの冷酷さがよく表れたセリフです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

画像は「Amazon.co.jp」より引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング