メディア

「玉置浩二」のシングル曲人気ランキングTO25! 2位の「行かないで」を上回る1位は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日9月13日は歌手の玉置浩二さんの誕生日です。1958年のこの日に生まれた玉置さんは、1982年にバンド「安全地帯」のボーカルとしてデビュー。1987年にはシングル「All I Do」でソロデビューし、その天才的な歌唱力により他の歌手からも「日本一歌が上手い」と評されることがあるほど。

 そこで今回は、「玉置浩二のシングル曲人気ランキング」(2021年8月・ねとらぼ調べ)を見てみましょう! 心に染み入る数々の名曲のうち、今回最も人気を集めたシングル曲とは?

advertisement

第2位:行かないで

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は775票を集めた「行かないで」です。1989年にリリースされた5枚目のシングルで、フジテレビ開局30周年記念ドラマ「さよなら李香蘭」の主題歌に起用されました。香港の歌手ジャッキー・チュンなど、多くの海外アーティストにカバーされています。コメント欄では「メロディラインや歌声は国を越えて人の心を捉える唯一無二の芸術作品のようです」との声が寄せられていました。

advertisement

第1位:メロディー

 第1位は2858票を集めた「メロディー」です。1996年にリリースされた10作目のシングルで、TBS系で放送された「筑紫哲也 NEWS23」のエンディングテーマ曲と、TBS系のドラマ「メロディ」の挿入歌に起用されました。コメント欄では「ライブでの歌声は圧巻の一言に尽きます」との声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.