メディア

神谷明さんが演じた人気キャラランキングTOP10! 2位の「キン肉マン」を上回るダントツの1位は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日9月18日は、声優の神谷明さんの75歳のお誕生日です。1946年のこの日に誕生した神谷さんは、数々のアニメキャラを演じてきた声優界のレジェンド。

 そこで今回は、「神谷明さんが演じた人気キャラランキング」(2021年7月・ねとらぼ調べ)の結果を見てみましょう。印象に残る多数のキャラの中で、最も票を集めたのは?

画像は「神谷明オフィシャルブログ」より引用
advertisement

第2位:キン肉マン(キン肉マン)

 第2位は、「キン肉マン」の主人公「キン肉マン(キン肉スグル)」。得票数は420票で、全体の12.3%の票を獲得しています。

 失敗続きで落ちこぼれ超人のキン肉マンことキン肉スグルが、仲間やライバルと戦う中で成長していくストーリーで、今なお連載が続いているほどの人気作品となっています。神谷さんはアニメ版で、普段は頼りなくても見せ場では大活躍するキン肉マンを演じました。コメント欄では、「牛丼一筋300年〜♪のフレーズは何十年経ってもふと口ずさんでしまいます」との声も。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第1位:冴羽獠(シティーハンター/エンジェル・ハート)

 そして第1位は、「シティーハンター」「エンジェルハート」の主人公、「冴羽獠」でした! 得票数は1290票で、全体の37.7%の票を獲得。第2位以下に大きな差をつけてのトップとなりました。

 冴羽獠は、新宿を根城にボディーガードや探偵として活動するスイーパー(掃除屋)。無類の女好きで依頼人の女性に手を出そうとしては相棒の槇村香から「天誅」を受けていますが、いざ戦闘が始まるとスナイパーとしての迫力全開になるキャラを見事に演じました。神谷さんも冴羽獠をとても気に入っており、自身で設立した声優事務所「冴羽商事」の名前は本作からとっているそうです。

 コメント欄には「小学生の時シティーハンターを見て冴羽獠に恋焦がれてました」「二枚目と三枚目をあれだけ1人のキャラにまとめられるのは本当に凄い」「これぞ『男の中の男』と惚れたのが冴羽獠! それから神谷さん=獠ちゃん」など、多くの熱い声が寄せられていました。

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング