メディア

自己防衛のために! 「ドライブレコーダー」おすすめ6選&AmazonランキングTOP10!【2021年9月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 いつどのようなタイミングで起こるか分からない交通事故。近年では搭載されていたドライブレコーダーの動画が証拠として認められるケースも増えており、ドライブレコーダーを付ける人が増えています。新車購入時に付けるケースも多いですが、より高画質で高機能な機種を後付けする場合もあります。ここでは、そんなドライブレコーダーを6種類紹介します。

123RF
advertisement

ドライブレコーダーとは?

 ドライブレコーダーとは、車内のフロントガラス上部やリア部にカメラを取り付け、走行中の風景を撮影するものです。事故が起こった際に証拠となるほか、バック時の補助カメラとして使える機種も存在します。また、運転支援機能や駐車時の防犯カメラとして使えるモデルもあり、搭載しているとなにかと便利です。

advertisement

ドライブレコーダーの選び方

 ドライブレコーダーには、フロントを映すもの、リアを映すもの、全天球タイプのものがあります。どの方向を主に撮影したいかを考え、その方向をカバーしているモデルを選びましょう。急激な明るさの変化に強いモデルや、夜間でも明るく映せるモデルなど、各社からさまざまなタイプが発売されていますので、お使いの車に合うタイプを選択しましょう。

advertisement

おすすめ商品紹介

 ドライブレコーダーには、フロントガラスへ取り付けるタイプやリア部に取り付けるタイプ、ルームミラーに取り付けるタイプなどさまざまな種類があります。機能や性能だけでなく、配線のしやすさも重要なポイントとなってくるので、どのような取り付け方法となるか、事前に調べておきましょう。

advertisement

COMTEC ZDR016

画像はAmazon.co.jpより引用

 COMTECから発売されている「ZDR016」は、ドライブレコーダー製造国内最大手のコムテック社が製造する前後2カメラの高画質ドライブレコーダーです。後続車接近お知らせ機能を搭載しており、車両後方に車が接近してきていることをお知らせすることで、煽られていることに気付かずトラブルになることを未然に回避します。前後カメラともフルHD200万画素での記録に対応し、HDR/WDR機能で夜間の映像も綺麗に映すことができます。

advertisement

YUPITERU WDT510c

 YUPITERUから発売されている「WDT510c」は、前後2カメラタイプのドライブレコーダーです。リアカメラの画角が大幅に向上しており、フロントカメラには運転支援機能を搭載しています。また、GPS機能を搭載しており、日時・速度・走行軌跡などさまざまな情報が記録できます。より明瞭な映像を記録するHDR機能や、万が一の事故時により確実に映像を記録する衝撃センサーも搭載しています。

advertisement

KENWOOD DRV-340

 KENWOODから発売されている「DRV-340」は、フルHDに対応したコンパクトなドライブレコーダーです。最長24時間の駐車監視録画機能を搭載し、衝撃や動体を検知すると自動的に録画がされます。また、ダッシュボードなどの映り込みを低減する形状を採用しており、HDR機能と相まって高画質な録画ができます。衝撃センサーに加え、GPSを搭載することで、位置情報も記録することが可能となっています。

advertisement

carrozzeria VREC-DH300D

 carrozzeriaから発売されている「VREC-DH300D」は、前370万画素/後200万画素の2カメラから構成されたドライブレコーダーです。フロントカメラとリアカメラに高画素数カメラを採用し、細部まで鮮明で高画質な映像記録が可能となっています。また、夜間の映像もしっかり記録する高解像度録画「ナイトサイト」に対応しています。録画映像や操作画面が見やすく、操作性にも優れた大画面3.0インチ液晶モニターを搭載しています。

advertisement

Trynow V39

 Trynowから発売されている「V39」は、ルームミラー取り付け型のドライブレコーダーです。本体はシンプルなデザインで、後方カメラはIPX5の防水に対応しています。スクリーンは斜めのT字型を採用しており、大きな画面を損なわずに車内空間を確保しています。余分な機能を簡略化し、使いやすくフリーズしにくい設計となっています。また、日本の道路事情に対応した右カメラ仕様となっており、170°の視野角と合わせ広範囲を撮影することが可能となっています。

advertisement

KENWOOD DRV-CW560-K

 KENWOODから発売されている「DRV-CW560-K」は、360°撮影に対応したドライブレコーダーです。業界最高クラスの解像度で車の周りの状況を360°高精細に記録が可能となっています。高感度「starvis」センサーを搭載し、夜間やトンネルなどの暗いシーンも高画質な録画ができます。また、無線LAN機能を搭載しており、録画映像をスマートフォンで確認することもできます。360°動体検知に対応した駐車監視録画機能も搭載しています。

 ここまで「ドライブレコーダー」のおすすめを紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「ドライブレコーダー」ランキングTOP10を掲載しています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.