メディア

「薬師丸ひろ子」シングル曲人気ランキングTOP21! 1位は「Woman “Wの悲劇”より」【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、2021年7月3日から2021年7月17日までの間、「『薬師丸ひろ子』のシングル曲で一番好きな作品は?」というアンケートを実施しました。大ヒットシングルが多数ある薬師丸さんだけに、皆さん投票する曲に悩んだようでした。

 今回のアンケートでは、計6064票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:天に星、地に花

 第10位は「天に星、地に花」でした。作詞が松本隆さん、作曲が筒美京平さんという昭和の歌謡曲を代表する作家たちによって作られました。綺麗なメロディが薬師丸さんの優しい歌声にマッチしています。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
天に星、地に花"

天に星、地に花

250円(09/20 20:47時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第9位:紳士同盟

 第9位は102票を集めた「紳士同盟」です。薬師丸さんが主演した映画「紳士同盟」の主題歌でもありました。作詞は阿木燿子さん、作曲は宇崎竜童さんと、山口百恵さんの活躍を支えた2人が制作に携わっています。落ち着いた雰囲気の物悲しいメロディがサビに入ると一転、軽やかなリズムの旋律に変わるのが特徴です。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
紳士同盟"

紳士同盟

250円(09/20 20:47時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第8位:時代

 第8位は「時代」。中島みゆきさんの代表曲として知られる名作で、薬師丸さんのカバーバージョンは1988年に発売されました。映画「ダウンタウン・ヒーローズ」のイメージソングや「なるほど!ザ・ワールド」のエンディングテーマとしても使用されました。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
時代"

時代

250円(09/20 20:47時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第7位:ステキな恋の忘れ方

 第7位は200票を集めた「ステキな恋の忘れ方」です。井上陽水さんが作詞と作曲を担当した作品で、薬師丸さんが出演した映画「野蛮人のように」の主題歌として1985年に発売されました。しっとりしたメロディと美しい歌詞、薬師丸さんの透き通るような歌声が魅力の1曲です。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第6位:語りつぐ愛に

 第6位は369票を集めた「語りつぐ愛に」です。1989年に発売され、リリースに先行して日本テレビ系2時間ドラマ「水曜グランドロマン」のテーマソングとしても使用されました。また、作曲を担当した来生たかおさんによってリカットシングルも発売されました。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
語りつぐ愛に"

語りつぐ愛に

250円(09/20 20:47時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第5位:あなたを・もっと・知りたくて

 第5位は471票を集めた「あなたを・もっと・知りたくて」でした。NTTのキャンペーンソングに起用され、曲の中には当時の電話のコール音がSEとして入っています。 軽やかなリズムのメロディと、恋心をストレートに歌った歌詞が印象的な1曲です。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
あなたを・もっと・知りたくて [7 inch Analog]"

あなたを・もっと・知りたくて [7 inch Analog]

薬師丸ひろ子
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第4位:セーラー服と機関銃

 第4位は750票を集めた「セーラー服と機関銃」。薬師丸さんのデビュー曲として、1981年に発売。薬師丸さんが主演を務めた同名映画の主題歌にもなりました。サビの「このまま何時間でも~」の歌詞とメロディは、誰もが1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。胸を打つ旋律と歌詞が素敵な1曲です。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
セーラー服と機関銃"

セーラー服と機関銃

250円(09/20 07:37時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第3位:メイン・テーマ

 第3位は761票を集めた「メイン・テーマ」です。薬師丸さんが出演した同名の映画の主題歌にもなりました。ドラマのワンシーンを描いたかのような、想像をかき立てられる歌詞が印象的な楽曲です。作曲を担当した南佳孝さんがリリースした「スタンダード・ナンバー」はこの曲の歌詞を変えた作品で、こちらもヒットしました。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
メイン・テーマ"

メイン・テーマ

250円(09/20 03:10時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:探偵物語

 第2位は783票を集めた「探偵物語」でした。作詞が松本隆さん、作曲は大瀧詠一さん。薬師丸さんが出演した同名映画の主題歌でもありました。ゆったりしたメロディに、薬師丸さんの美しい歌声と歌詞がマッチした素敵な1曲です。

 コメント欄には「『透明な水の底、硝子の破片(かけら)が光る〜』のとこが何故か泣ける」「松本隆の深い隠喩を含んだ詞と大瀧詠一の物悲しくも愛らしい曲の組合せが最高」といった声が寄せられました。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
探偵物語"

探偵物語

250円(09/20 03:10時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位:Woman “Wの悲劇”より

 第1位は、1890票と2位の倍以上の票を集めた「Woman “Wの悲劇”より」でした。作詞は松本隆さん、作曲は松任谷由実さん。多くのアーティストにカバーされ、また薬師丸さん本人もさまざまなアレンジで歌唱を披露している人気楽曲です。 薬師丸さんが主演した映画「Wの悲劇」の主題歌にも起用されました。

 コメント欄には「ああ時の河を渡る船にオールはない、この詩にグッとくる」など曲に対する声のほか、「ラストシーンの20歳のひろ子さんのあの堪らえた表情のストップモーションに泣けました」「Wの悲劇の舞台観客のエキストラに行きました。青春の思い出」など、映画に対する声も寄せられました。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
Woman"

Woman

250円(09/20 03:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.