【40代以下が選ぶ】最高だと思う「ソ・イングク」出演ドラマ&映画ランキングTOP18! 第1位は「空から降る一億の星」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2024年5月16日から5月23日まで、ねとらぼでは「『ソ・イングク』出演ドラマ・映画で最高の作品は?」というテーマでアンケートを実施しました。

 繊細な演技力で、これまで数多くの難役を演じてきた「ソ・イングク」さん。時には人間以外の役を務めることもありました。

 そんなソ・イングクさんがこれまで出演してきたドラマや映画の中で、多くの人が「最高」と評価した作品はどれだったのでしょうか。

 今回は投票いただいたうち、「40代の男女」からの投票149票を基にした結果を紹介します。それではランキングを見てみましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年5月16日〜2024年5月23日
有効回答数149票
質問「ソ・イングク」出演ドラマ・映画で最高の作品は?
advertisement

第2位:ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた

 第2位は「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた」でした。韓国で2021年に放送された、ファンタジーラブロマンス作品です。

 ある日、人生のどん底に陥ったヒロインの前に、「滅亡」と名乗る謎の存在が出現。「滅亡」から「願いを叶えてあげる」と告げられ始まった、100日間の物語を描いています。ソ・イングクさんはヒロインと命をかけた契約をする「滅亡」を演じました。

 感情を持たなかった「滅亡」が、ヒロインと出会ったことで少しずつ愛を知っていく様子や、深い孤独や悲しみを見せる姿に心揺さぶられますよね。

advertisement

第1位:空から降る一億の星

空から降る一億の星 コンパクトDVD-BOX[スペシャルプライス版]"

空から降る一億の星 コンパクトDVD-BOX[スペシャルプライス版]

ソ・イングク, チョン・ソミン, パク・ソンウン, ソ・ウンス, ト・サンウ, ホンビン
4,173円(07/24 14:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「空から降る一億の星」でした!

 2002年に明石家さんまさんと木村拓哉さん主演で放送された日本のドラマのリメイク版で、2018年に韓国で放送されました。痛みを抱えた男女の、悲しくも美しいラブサスペンスです。

 ソ・イングクさんが演じたのは、木村さんと同じ役どころである主人公の「ムヨン」。善と悪の顔が入り混じるミステリアスな役柄を、見事に演じました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング