【70代が選ぶ】2023年のNHK紅白歌合戦にも出演してほしい「2022年の紅組出演アーティスト」ランキングTOP18! 第1位は「あいみょん」と「坂本冬美」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 大みそかに放送される歌番組として、長い歴史を持つ「NHK紅白歌合戦」。2023年に放送される「第74回NHK紅白歌合戦」は、すでに司会者が決定し、あとは出場歌手の発表を待つばかりです。

 そこでねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の70代を対象に「2023年の紅白歌合戦にも出演してほしい『2022年の紅白』出演アーティスト」というテーマで調査を実施しました。

 今回は、70代から「今年も出場してほしい」と思われている「2022年の紅白紅組出演のアーティスト」のランキングを紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年10月5日
調査対象全国の70代
有効回答数300票
advertisement

【70代が選ぶ】2023年の紅白歌合戦にも出演してほしい「2022年の紅組出演アーティスト」ランキング

出典:Amazon.co.jp
坂本冬美 35th (通常盤)(2枚組)(特典:なし)"

坂本冬美 35th (通常盤)(2枚組)(特典:なし)

坂本冬美
3,137円(05/27 09:17時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第5位:天童よしみ

 第5位は、得票率8.7%の「天童よしみ」さんです。早くから歌手としての才能を開花させ、1972年に「風が吹く」でデビュー。「道頓堀人情」「珍島物語」などのヒット曲を発表しています。

 「紅白歌合戦」にはこれまで多数出場。3度にわたって紅組のトリを担当したほか、2022年はトップバッターとして「ソーラン祭り節」を披露しました。

 2023年は、歌手活動の他にも、「BAD LANDS バッド・ランズ」「翔んで埼玉 〜琵琶湖より愛をこめて〜」など映画でも活躍。今年は久しぶりのトリへの期待が高まりますね。

advertisement

第4位:NiziU

 第4位にランクインしたのは、得票率9.3%の「NiziU」でした。9人組ガールズグループで、2020年にシングル「Step and a step」でデビュー。キャッチーな楽曲やパフォーマンス力の高さなどで人気を獲得しています。 「第71回NHK紅白歌合戦」で初出場を果たして以来、3年連続で出場を達成中です。

 2023年は初の単独スタジアムライブを成功させるなど活躍も目覚ましく、幅広い世代から愛されているグループです。

advertisement

第3位:石川さゆり

 第3位には「石川さゆり」さんがランクインしました。得票率は13.3%です。1973年にデビューし、「津軽海峡・冬景色」で「第19回日本レコード大賞歌唱賞」を受賞。「天城越え」「風の盆恋歌」「夫婦善哉」などのヒット曲で多くのファンを魅了しています。

 2022年は「紅白歌合戦」へ45回目の出場を達成。紅組のトリを何度も務めており、2016からは3年連続でトリを担当しています。抜群の歌唱力を持ち、紅白歌合戦には欠かせない歌手と言えるでしょう。

 2023年は、小池栄子さんが主演を務めるドラマ「コタツがない家」の主題歌「ダメ男数え唄」を発表し、話題を集めています。

advertisement

第1位:坂本冬美

 同率1位は、得票率14.3%の「坂本冬美」さんです。1987年にシングル「あばれ太鼓」でデビュー。1988年に「祝い酒」で「紅白歌合戦」に初出場を果たし、その後も紅白歌合戦の常連として出場するほか、1996年の「第47回紅白歌合戦」は「夜桜お七」で初めて紅組のトリを担当しました。

 2022年の34回目の出演時には、東京スカパラダイスオーケストラとのコラボに挑戦。美空ひばりさんの「お祭りマンボ」を熱唱して注目を集めました。

 2023年の「紅白歌合戦」については、「新曲を引っ提げて出たい」とイベントで語っている坂本さん。70代から多くの支持を獲得し、見事1位に輝きました。

advertisement

第1位:あいみょん

 同じく1位には、「あいみょん」さんが選ばれました。2016年にシングル「生きていたんだよな」でメジャーデビュー以降、「君はロックを聴かない」「マリーゴールド」「裸の心」といったヒット曲を発表。

 2018年に「マリーゴールド」で紅白歌合戦に初出場し、2022年には4回目の出場を果たしています。

 そんなあいみょんさんは、2023年のNHK連続テレビ小説「らんまん」の主題歌「愛の花」を担当。幅広い世代の人気を獲得しています。司会者に抜てきされた浜辺美波さんが「らんまん」のヒロインを務めていたこともあり、紅白での共演が期待されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連人物

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング