メディア

【ガンプラ】「RX-78-2 ガンダム」のガンプラ人気ランキングTOP28! 第1位はアニメの雰囲気を忠実に再現した「MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.2.0」に決定!【2021年最新結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年01月28日から2021年02月10日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きなファーストガンダムのガンプラはどれ?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは578票の投票が集まりました。みなさんのご投票ありがとうございました!

 ガンダムシリーズの主人公機であり、ガンプラの顔とも言える「RX-78-2 ガンダム」。さまざまなサイズやグレードがある中で、一体どの“ガンダムのガンプラ”が人気なのでしょうか。ランキング結果を見ていきましょう!

「バンダイホビーサイト」より引用
「バンダイホビーサイト」より引用

第9位:ENTRY GRADE 1/144 RX-78-2 ガンダム

 同率でのランクインとなった第9位は、パズル感覚で簡単に組み立てられることが特徴の「ENTRY GRADE 1/144」でした。パーツの切り離しにニッパーは必要なく、塗装やシール貼りの必要もないという簡易的なモデルながら、プロポーションや可動性にも長けたガンプラ初心者にオススメの一品です。

「バンダイホビーサイト」より引用
「バンダイホビーサイト」より引用
advertisement

第9位:MG 1/100 ガンダムVer.O.Y.W.0079

 同じく第9位となったのは、ゲーム「機動戦士ガンダム 一年戦争」に登場するガンダムを立体化した「MG 1/100 ガンダムVer.O.Y.W.0079」でした。ベースには2000年発売の「MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.1.5」が使用されています。

「バンダイホビーサイト」より引用
「バンダイホビーサイト」より引用
advertisement

第8位:MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0

 第8位は2013年に発売された「MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0」でした。手足や関節の動きに伴う装甲の可動など、リアルな動きを追求しアクション性を向上。Ver.2.0を上回る可動範囲が実現されています。

「バンダイホビーサイト」より引用
「バンダイホビーサイト」より引用
advertisement

第7位:HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム(2001年版)

 第7位は2001年に発売された「HGUC 1/144 ガンダム」でした。初代ガンプラから約20年の時を経て、プロポーションが大きな進化を遂げました。

「バンダイホビーサイト」より引用
「バンダイホビーサイト」より引用
advertisement

第6位:1/144 ガンダム(旧キット)

 第6位は、1980年にベストメカセレクションシリーズとして発売された「1/144 ガンダム」でした。記念すべき最初の“ガンダムのガンプラ”です。

「バンダイホビーサイト」より引用
「バンダイホビーサイト」より引用
1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)"

1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)

6,300円(06/19 08:16時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第5位:MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.Ka

 第5位は2002年に発売された「MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.Ka」でした。多数のメカデザインを手がけるカトキハジメ氏が全面監修しており、カトキファンにはたまらない一品です。

「バンダイホビーサイト」より引用
「バンダイホビーサイト」より引用
advertisement

第4位:HG 1/144 RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)

 第4位はジ・オリジン版の「HG 1/144 RX-78-02 ガンダム」でした。パーツ選択式の採用により、左右非対称が特徴の前期型と左右対称が特徴の中期型、両方のデザインを再現可能です。

「バンダイホビーサイト」より引用
「バンダイホビーサイト」より引用
advertisement

第2位:RG 1/144 RX-78-2ガンダム

 同率でのランクインとなった第2位は、「RG 1/144 RX-78-2ガンダム」でした。得票数は51票で、得票率は8.8%となっています。

 HGと同じスケールでありながら、精巧なディテールや多数のギミックを備え、MGにも引けを取らないダイナミックなアクションを取ることも可能です。また、インナーフレームを軸とし、装甲となるパーツを取り付けていくという工程もRGを作る醍醐味の一つです。

「バンダイホビーサイト」より引用
「バンダイホビーサイト」より引用
advertisement

第2位:PG UNLEASHED 1/60 RX-78-2 ガンダム

 さらに同率での第2位となったのは、2020年に発売された「PG UNLEASHED 1/60 RX-78-2 ガンダム」でした。

 全身90カ所以上の可動軸の設定、多数のメッキパーツや金属パーツを使用した重厚感、さらに搭載されたLEDによる発光演出など、まさに究極のガンプラと呼ぶにふさわしい仕上がりです。

「バンダイホビーサイト」より引用
「バンダイホビーサイト」より引用
advertisement

第1位:MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.2.0

 そして第1位となったのは、2008年に発売された「MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.2.0」でした。得票数は83票で、得票率は14.4%となっています。

 初代MGやVer.1.5、後のVer.3.0とも異なり、このVer.2.0は、TVアニメ版のガンダムの姿を忠実に再現している点が大きな特徴。特にコアファイターの再現度はかなり高く、一部のファンからはPGを超えたと言われるほどの完成度を誇ります。

 コメント欄でも、「ver.2.0が一番TVアニメの雰囲気と立体としてのバランス、アレンジした関節構造や可動範囲の充実をいい塩梅に両立しているキット」とver.2.0を高く評価する意見が見られました。

「バンダイホビーサイト」より引用
「バンダイホビーサイト」より引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ランキング