メディア

【テレビ東京の女性アナウンサー】もっとも報道番組に向いていると思うのは?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 独自路線のバラエティ番組で人気を集めるテレビ東京。一方で「ワールドビジネスサテライト」や「Newsモーニングサテライト」など、経済を中心とした報道番組も高く評価されています。

 今回ねとらぼ調査隊では「テレビ東京で、最も報道番組に向いていると思う女性アナウンサー」というアンケートを実施。投票対象は、記事執筆時点でアナウンス部に所属している女性アナウンサー19人です。あなたが一番、報道向きだと思う人を教えてください!

 それでは、投票対象から3人の女性アナウンサーを紹介します。

advertisement

田中瞳

 田中瞳アナウンサーは、2019年に入社。入社直後に「モヤモヤさまぁ~ず2」の4代目アシスタントに抜擢されるなど、早くから第一線で活躍してきました。

 バラエティ番組以外でも、報道番組「ワールドビジネスサテライト」「TXNニュース」など幅広いジャンルの番組で活躍。バラエティ番組で見せる愛らしい姿とは一転、報道番組での凛々しく落ち着いた雰囲気は、見ていて安心感がありますよね。

advertisement

森香澄

 2019年入社の森香澄アナウンサーは、「THEカラオケ★バトル」や「ウイニング競馬」の司会、情報番組「よじごじDays」などを担当。仕事ぶりはもちろん、高い歌唱力を誇り、テレビ東京の“歌姫”としても知られます。

 報道番組では、これまで「ワールドビジネスサテライト」内のコーナー「トレンドたまご」や「TXNニュース」などを担当。どのジャンルでも安定した成果を発揮してくれます。

advertisement

森本智子

 森本智子さんは、2000年入社のベテランアナウンサー。これまでに「主治医が見つかる診療所」「日経プラス10」「ゆうがたサテライト」「ワールドビジネスサテライト」「ニュースブレイク」など、さまざまな番組に携わってきました。

 長らく「ワールドビジネスサテライト」の顔として活躍し、ニュース・報道路線を中心に歩いてきたため、報道番組での安定した仕事ぶりは流石の一言。知的な雰囲気と耳に優しい落ち着いた声は報道アナウンサーにピッタリですよね。

 ここまで3人の女性アナウンサーを紹介してきました。なお投票では、アナウンス部に所属する19名の女性アナウンサーが対象です。投票理由などのコメントもお待ちしています。それでは投票、よろしくお願いします!

advertisement

アンケート

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「バラエティ」のアクセスランキング