メディア

【赤楚衛二が1位!】2021年ネクストブレイクタレントランキングTOP10! 【男性タレント編】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 タレントパワーランキングは、アーキテクトが実施する業界最大規模のタレント(芸能人等有名人)調査結果と評論家のセレクトによって、今年大活躍するネクストブレイクのタレントのパワースコアランキングTOP10を発表しました。

 「パワースコア」とは、タレントの「認知度(顔と名前を知っている)」と「誘引率(見たい・聴きたい・知りたい)」の2つのデータを掛け合わせて算出したもので、株式会社アーキテクトが3カ月に1度調査を行っています。

 今回、対象となったのはタレントパワーランキング最新調査において、10~60代の男女における認知度(知名度)が50%以下で、今年その人気が大きく伸びると思われるタレントです。

タレントパワーランキングが選んだネクストブレイク
advertisement

第3位:永瀬廉

 第3位はKing&Princeのメンバー、永瀬廉さん。女性ファッション雑誌『ViVi』にて「全角度国宝級イケメン」と命名された人気アイドルです。20代前半女性における認知度は92%で、20代後半も90%と非常に高い数字を残しています。

 NHK朝の連続テレビ小説「おかえりモネ」に、ヒロインの同級生の漁師役で出演することから、40代以上からも知名度アップが見込まれ、ランクインしました。

advertisement

第2位:板垣瑞生

 第2位は新鋭俳優の板垣瑞生さん。2020年のドラマ「社内マリッジハニー」に続き、2021年1月20日に放送がスタートしたドラマ「FAKE MOTION‐たったひとつの願い‐」でも主演を務めています。

 特に若い女性の間では注目されている存在で、2020年8月度には20代前半女性において認知度上昇率7位にランクインしました。窪田正孝さん、山崎賢人さん、中川大志さん、横浜流星さんなど人気俳優を毎年のように世に送り込んできた、スターダストプロモーション所属の次なる期待株です。

advertisement

第1位:赤楚衛二

 そして第1位は赤楚衛二さん! ドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」や映画「思い、思われ、ふり、ふられ」に出演し、一躍注目を集めました。

 認知度は、年代別で最も高い20代後半女性でも20%でしたが、2020年2月と比べて14%もアップ。 さらに所属事務所のトライストーン・エンタテイメントが、小栗旬さんをはじめ、多くの人気俳優を生み出してきたという点も選考要素の1つ。今年も多くの作品に出演して人気が上昇するはずと、その大きな伸びしろに期待が寄せられています。

 ランキング10位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.