メディア

【G-SHOCK】新商品は八村塁シグネチャーモデル! 出身地の富山県立山連峰をイメージした爽やかなデザイン

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 カシオ計算機は11月25日、G-SHOCK(ジーショック)の新商品として、プロバスケットボールプレイヤー八村塁選手のシグネチャーモデル第3弾「DW-6900RH」を発売します。

(出典:カシオ計算機|八村塁選手のシグネチャーモデル第3弾

advertisement

G-SHOCK「DW-6900RH」立山連峰をモチーフにしたデザイン

 G-SHOCK「DW-6900RH」は、八村塁選手の出身地、富山県の立山連峰をモチーフにしたデザイン。日本アルプスの雪解け水をイメージさせる、白とライトブルーの色合いが爽やかなG-SHOCKです。ベースとなるモデルは、文字板に並んだ3つのインジケーターから「3つ目」の愛称で親しまれている「DW-6900」。

G-SHOCK「DW-6900RH」

 文字盤に立山連峰の等高線をレイアウトしているほか、バンドは冠雪した雄大な山並みを表現しています。風防には「RUI HACHIMURA」の名前を配し、八村塁選手のオリジナルロゴ「Black Samurai logo」を裏ぶたや液晶のバックライト、専用パッケージにあしらっています。

advertisement

G-SHOCK「DW-6900RH」の基本情報

G-SHOCK「DW-6900RH」

・型番:DW-6900RH

・メーカー希望小売価格:1万7600円(税込)

・構造:耐衝撃構造

・防水性:20気圧防水

・サイズ:53.2×50×18.7mm

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「腕時計」のアクセスランキング