メディア

【TSUTAYAプレミアム 映画ファン賞2020】ランキングTOP10! 1位は「ミッドナイトスワン」に決定!【日本映画部門】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 株式会社蔦屋書店は、2020 年に日本国内で公開された映画の中から、映画ファンが最も「感動した」「面白かった」作品を投票で選びNo.1 を決める、毎日映画コンクール「TSUTAYA プレミアム映画ファン賞2020」 を開催しました。

 多くの観客の心を震わせた日本映画は何だったのでしょうか。ランキングを見ていきましょう。

以下、画像は「TSUTAYA公式サイト」から引用
advertisement

第3位:罪の声

 第3位は「罪の声」。投票数は761票でした。

 小栗旬さん、星野源さんのW主演で話題を呼んだサスペンスミステリーです。主演の2人は本作で初共演を果たしたことでも話題を呼びました。

advertisement

第2位:天外者(てんがらもん)

 第2位は「天外者(てんがらもん)」が選ばれました。投票数は1592票でした。

 故・三浦春馬が主演を務めたことでも話題を呼んだ歴史群像劇。近代日本経済の基礎を構築し、希代の天外者(てんがらもん)=すさまじい才能の持ち主と称された偉人・五代友厚の人生を描いた作品です。

advertisement

第1位:ミッドナイトスワン

 そして第1位に選ばれたのは「ミッドナイトスワン」! 投票数3192票を獲得し、第2位と大きく差をつける結果になりました。

 「ミッドナイトスワン」は、草なぎ剛さん演じるトランスジェンダーの主人公と親の愛情を知らない少女の擬似親子的な愛の姿を描いた作品。かねてから演技力が高く評価されていた草なぎさんでしたが、本作では新境地を拓きました。

 ランキング10位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.