メディア

「世界最高の航空会社」ランキングTOP20! 1位は「カタール航空」!【2022年版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 英国・ロンドンに本社を構える航空格付け会社の「スカイトラックス」では、客室乗務員や機体メンテナンス、空港ラウンジといった多角的な視点から航空会社を評価し、その結果を発表しています。

 今回はそんなスカイトラックス社が発表する「The World’s Top 20 Airlines in 2022」をもとに「世界最高の航空会社ランキング」を紹介します。

(出典:SKYTRAX World Airline Awards「The World’s Top 20 Airlines in 2022」

advertisement

第2位:シンガポール航空

 第2位は「シンガポール航空」でした。1947年に運航を開始した「マラヤン航空」を前身とするシンガポールの航空会社で、2022年7月時点では世界33カ国73都市で運行中。日本には1968年から就航しています。

 「最新鋭の翼とやさしいおもてなし」をコンセプトに、高品質なサービスを展開。機内食は高度3万フィートでも最高の味を保てるよう、疑似機内環境で何度もテストを繰り返しているそうです。またシンガポール航空のアイコンとして親しまれている「シンガポールガール」は、「サロンケバヤ」に身を包んだ優雅な姿でもおなじみ。今回の調査では「The World’s Best Cabin Staff(世界最高のキャビンスタッフ)」のランキングでも1位を獲得しており、世界的に高い評価を得ています。

advertisement

第1位:カタール航空

 第1位は「カタール航空」でした。1997年に設立された、カタール・ドーハの「ハマド国際空港」を本拠地とする航空会社です。これまで「World Airline Awards」のトップに何度も輝いており、2022年で7回目となりました。ほかの部門でもランクインを果たしており、さまざまな項目で高評価を受けています。

 カタール航空では、最新鋭の機材や洗練された食事など、あらゆるものにおいて卓越性を追求し続けています。2017年には、パーテーションを動かすことで4人掛けのスペースにしたり、フルフラットのダブルベッドにしたりできる個室型ビジネスクラス「Qsuite」を導入し、話題となりました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.