メディア

「リセール・プライスが高いバイク」ランキングTOP10! 1位は「ホンダ・CB400 SUPER FOUR」!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「Bike Life Lab supported by バイク王」は2022年6月~8月の期間を対象に、再び売却した際の値段(リセール・プライス)が高いバイクのランキング上位10車種を発表しました。本記事ではその結果を紹介していきます。

(出典元:バイク未来総研調べ

advertisement

第2位:ホンダ・CB400 SUPER BOLD’OR

画像:Honda

 第2位は「ホンダ・CB400 SUPER BOLD’OR」でした。1992年に発売された「ホンダ・CB400 SUPER FOUR」の2005年販売モデルをベースに、ハーフカウルを装備して同時発売されたオートバイです。

 「CB400 SUPER FOUR」とともに2000年代からホンダのバイクで絶大な人気を誇った車種の一つです。

advertisement

第1位:ホンダ・CB400 SUPER FOUR

画像:Honda

 第1位は「ホンダ・CB400 SUPER FOUR」でした。ホンダの歴代バイクの中で欠かすことのできないCBシリーズの代表的な車種で、多くの自動車教習所で使用されているため、バイク乗りのほぼ全員が乗ったことがある車種としても有名です。

 第2位となった「CB400 SUPER BOLD’OR」とともに「令和2年排出ガス規制(ユーロ5)」により2022年10月生産分をもって生産終了となった車種で、30年の歴史に一旦、幕を閉じることになりました。これから中古車価格が高騰するモデルが出ることが考えられるため、買いたいという人も多いのではないでしょうか?

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「乗り物」のアクセスランキング