メディア

【総務・人事系女子が選ぶ】「デートで助手席に座りたい自動車メーカー・ブランド」ランキングTOP14! 第1位は「トヨタ自動車」!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、総務・人事系の女性を対象に「デートで助手席に座りたい自動車メーカーは?」というテーマでアンケート調査を実施しました。

 総務・人事系の職場で働いている女性たちから最も「デートで助手席に座りたい」と支持されたのはどの自動車メーカー・ブランドだったのでしょうか。ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:BMW

 第2位は「BMW」がランクイン。ドイツのバイエルン州を拠点とする世界的な自動車メーカーで、もともと英国のメーカーだった「ロールス・ロイス」や「MINI」といったブランドも傘下としています。

 フロントエンジン・リアドライブ方式や、シルキーシックスと呼ばれる直列6気筒エンジンなどにもこだわっているほか、デザイン面では丸形四灯式のヘッドランプとキドニーグリルが特徴で、ひと目でBMWと分かるフロントマスクとなっています。スポーティーな印象が強く、デートで乗ってみたいという女性も多いようですね。

advertisement

第1位:トヨタ自動車

 そして、第1位は「トヨタ自動車」でした。愛知県豊田市に本社がある日本の自動車メーカーです。グループ全体の販売台数が世界一となったこともある巨大メーカーで、2021年時点の企業ブランド力は全世界で7位となりました。

 非常に頑丈で故障が少ないことで知られており、燃費性能も高いことから、タクシーなどの商用車としても広く採用されています。ハイブリッドカーやEV車、燃料電池車など、環境にやさしい車作りにも積極的に取り組んでいます。日本を代表するメーカーの一つだけあり、女性からの人気も高いようです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「乗り物」のアクセスランキング