メディア

「人類誰もがモンスター」 クロちゃん“収監”の騒動があぶり出したものとは、ネットの反応に見るネガポジな意見

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

モンスターはクロちゃんだけではなかった。

モンスターはクロちゃんだけではなかった。

はじめに

 12月26日に放送された「水曜日のダウンタウンSP」(TBS系)で、お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃんを“おり”に入れて、一般公開するイベント「真・MONSTER HOUSE」を実施。多くの来場者が会場に集まったため、会場は混乱状態に陥り、イベントが中止となる騒動が起きていました。


 事の発端は、同番組の恋愛リアリティー企画「MONSTER HOUSE」の完結に伴い、行われたdボタンによる視聴者投票。複数の女性にアピールしていたクロちゃんを“許せるかどうか”国民の審判を仰ぐことになり、大多数が“許せない”としたため、クロちゃんはおりに入れられることとなりました。

 放送中こそネットでは、同企画で複数の女性にうそをついてアピールしたクロちゃんの“モンスター”っぷりに非難の声が殺到。しかし、放送後には“真のモンスターは誰だったのか”と騒動に言及する声が寄せられるなど反応はさまざま。世間にはどう受け止められたのか、調査してみました。

騒動を受け、TBSが謝罪(画像はTBSから)
advertisement

盛り上がり

期間:2018年12月26日~2018年12月27日12:00(Social Insight 調べ)

 クロちゃんについての盛り上がりは、同企画が完結することもあり、放送開始から勢いを見せ、一時はTwitterのトレンドで「クロちゃん」が世界1位となるほど話題に。視聴者投票が行われた23時台にはピークを迎え、日をまたいでもなお注目を集めていました。

advertisement

どんな人が興味を持っている?

年代比

期間:2018年12月26日~2018年12月27日12:00(Social Insight 調べ)

男女比

期間:2018年12月26日~2018年12月27日12:00(Social Insight 調べ)

 特に興味を示していたのは、20代。男女比は59.4%と男性がやや多めといったところで、若い世代の男女ともに話題を集めていました。

【次のページは】ネットの反応はポジティブ? ネガティブ?の意見

関連人物

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.