メディア

大阪市内で 「名前がかっこいい」と思う区ランキングTOP24! 第1位は「天王寺区」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年9月10日から9月17日までの間、ねとらぼ調査隊では「大阪市内で一番名前がかっこいいと思うのは何区?」というアンケートを実施していました。

 大阪市内には24区の行政区があり、その名前もさまざま。今回、名前がかっこいいと支持を集めた区はどこだったのでしょうか? 今回のアンケートでは計3206票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:阿倍野区

画像:写真AC

 第2位は「阿倍野区」でした。得票数309票、得票率9.6%を獲得しています。大阪市南部に位置し、陰陽師ゆかりの安倍晴明神社をはじめ、歴史深い史跡を多く残す阿倍野区。高級住宅街が並ぶ帝塚山エリアなどの閑静な住宅街もあれば、賑やかな繁華街もある区として人気ですが、近年ではなんといってもあべのハルカスで有名になりましたよね。

 阿倍野の歴史は弥生時代まで遡るといわれており、「阿倍野」「安倍野」「阿部野」など表記も複数ありました。名前の由来についても諸説あり、古代この地を領有していた豪族・阿倍氏の姓から取ったという説、「万葉集」の山部赤人の歌からとする説、古い地名の「東生郡餘戸郷(ひがしなりぐんあまべごう)」の「餘戸(あまべ)」からとする説などがあるそうです。

 いずれにせよ、語感も文字の据わりも良くかっこいい名前ですよね!

advertisement

第1位:天王寺区

画像:写真AC

 第1位は「天王寺区」でした。得票数314票、得票率9.8%を獲得して、見事今回のランキングを制しました。

 大阪市の中心に位置し、豊臣家と徳川家による合戦の舞台となった茶臼山、石畳の風情ある7つの坂「天王寺七坂」など、歴史の香りを今なお感じられる天王寺区。天王寺駅周辺には百貨店、商業施設、美術館、動物園などが集まりショッピングや観光エリアとしても人気を集めていますよね。

 そんな天王寺区の名前の由来は、約1400年前に聖徳太子が建立した「四天王寺」といわれています。四天王とは東方の持国天、南の増長天、西の広目天、北の多門天を指しているそうです。そうした名前の響きが多くの人から「かっこいい!」と支持を集めているのでしょう。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング