メディア

一気見したくなる「サスペンス・ミステリードラマ(国内)」おすすめ10選! 記憶に残る名作や考察が楽しい人気作品など【2022年9月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 先の読めないストーリーやハラハラドキドキの展開、あざやかな伏線回収などつい一気見したくなることも少なくないサスペンス・ミステリージャンルのドラマ作品。今回は、そんなサスペンス・ミステリー要素を含んだ国内ドラマの中から、おすすめの作品をピックアップして紹介します。

※若干のネタバレを含みます。

advertisement

Nのために

出典:Amazon.co.jp

 「Nのために」は、小説家・湊かなえさんの同名推理小説をドラマ化した2014年放送のテレビドラマ。主演は榮倉奈々さんが務め、共演は窪田正孝さん、賀来賢人さん、三浦友和さんらが務めました。

 あるセレブ夫妻の殺人事件を中心に、過去と現在が交錯する純愛ミステリー。殺人事件に関わる登場人物には全員“N”のイニシャルが入っています。誰が、誰のために、何をしたのか。15年前の別の事件から全てが始まっていると確信している元警察官が真相を追い、少しずつ真実に近づいていくストーリー展開は目が離せなくなります。

advertisement

あなたの番です

出典:Amazon.co.jp

 「あなたの番です」は、2019年に「第一章」「第二章・反撃編」と日本テレビでは25年ぶりに2クール連続で放送されたテレビドラマ。原田知世さん、田中圭さんがW主演を務め、そのほか、西野七瀬さん、横浜流星さん、田中哲司さん、木村多江さん、生瀬勝久さんらが出演しました。

 マイホームを購入し、マンションに引っ越してきた新婚夫婦。そこで起こる「交換殺人ゲーム」に巻き込まれていく様子を描いたミステリー作品です。第一章のキャッチコピー「毎週、死にます。」とあるように次々と殺人が起こり、疑心暗鬼になる住民たち。30名超のキャスト、誰が黒幕なのか予想できないストーリー展開に、徐々に明らかになっていくそれぞれの人間関係や家庭事情。物語がテンポよく進んでいき、毎話ごとの考察が楽しい作品です。

advertisement

カルテット

出典:Amazon.co.jp

 「カルテット」は、2017年に放送されたテレビドラマ。脚本を手掛けたのは数々のヒット作を生み出してきた坂元裕二さんです。主要キャストは松たか子さん、満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんが務めました。

 夢が叶わなかった、30代で楽器演奏者の男女4人。そんな彼らが偶然出会い、カルテットを組むことになり軽井沢で共同生活を送ります。しかし、その偶然には秘密が隠されていて……。予測のできないストーリー展開に、実力派俳優陣による絶妙な会話劇、ほろ苦い大人の恋愛模様や人間ドラマ、胸に刺さる台詞の数々など、サスペンス以外の魅力も詰まった、記憶に残る名作です。

※ECサイト上の商品価格は、販売元の変更などによって変動することがあります。予めご了承ください。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング