メディア

【中部圏版】「買って住みたい街」ランキングTOP20! 1位は「名古屋」!【LIFULL HOME’S調べ・2023年版中間結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 住まいに関する情報を配信している「LIFULL HOME’S」は、掲載物件への問い合わせ件数などをもとに「中部圏版〉コロナ第7波下での住みたい街ランキング(2023年版中間結果)」を発表しました。

 今回はその中から「買って住みたい街ランキング」を紹介します。多くの人から買って住みたいと思われている街はどこだったのでしょうか。早速ランキングを見ていきましょう!

(出典元:LIFULL HOME’S「〈中部圏版〉コロナ第7波下での住みたい街ランキング(2023年版中間結果)」

advertisement

第2位:岐阜(JR東海道本線ほか)

画像:写真AC

 中間結果の第2位は岐阜となりました。JR東海道本線などの停車駅で、4位にランクインしている名鉄名古屋本線の名鉄岐阜も徒歩圏内の立地となります。名古屋まで電車の新快速なら20分ほどで移動でき、利便性の高い駅として人気です。

 買い物にも便利で、駅近の商業施設「アスティ岐阜」や「ACTIVE-G」には、カフェなどの飲食店から薬局、本屋などがそろっています。スーパーマーケットも充実しており、日用品の買い出しにも便利です。

advertisement

第1位:名古屋(JR東海道本線ほか)

画像:写真AC

 中間結果の第1位は名古屋。中部圏最大の商業地の玄関口で、駅にはJR東海道本線や名古屋市営地下鉄、東海道新幹線が乗り入れています。商業施設が多いことから食事や買い物にも困らず、大阪や東京といった他の大都市にも移動しやすいのも魅力です。

 2020年の同ランキングでは第49位だった名古屋ですが、2020年ごろから名古屋駅周辺でマンション分譲が増え、居住エリアとしての人気が一気に広まります。都会にいながら自然を感じることができるのもうれしいポイントです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング