メディア

【主婦が選んだ】「メインバンクにしたい銀行」ランキングTOP13! 第1位は「三菱UFJ銀行」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の主婦を対象に「メインバンクにしたい銀行」というテーマでアンケートを実施しました。

 現在ではメガバンクや地方銀行だけでなくネット銀行も登場し、さまざまなサービスを展開しています。主婦目線でもっともメインバンクとして信頼できるのは、どの銀行になったのでしょうか?

advertisement

第2位:ゆうちょ銀行

 第2位は「ゆうちょ銀行」です。2007年10月に日本郵政グループが発足。株式会社ゆうちょが「ゆうちょ銀行」へと商号変更し事業がスタートしました。経営理念として「最も身近で信頼される銀行」を掲げています。

 多くの便利なサービスを提供しており、インターネットバンキング「ゆうちょダイレクト」では土日や深夜でも取引が可能。スマホ決済アプリ「ゆうちょPay」で支払うと口座から直接引き落としされるため、事前のチャージが必要ありません。

advertisement

第1位:三菱UFJ銀行

 第1位は「三菱UFJ銀行」となりました。2006年に誕生したメガバンクの1つで、三菱銀行・東京銀行・三和銀行・東海銀行を源流としています。2018年にはブランドの統一を目的として、三菱東京UFJ銀行から三菱UFJ銀行へと改称。ワールドワイドに展開する、日本を代表する銀行です。

 クレジットカード「三菱UFJカード」を使用すれば、一部コンビニでの決済でポイント還元も可能。タッチ決済やスマホ決済といった便利な機能にも対応しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.