メディア

【東海の高校生が選んだ】「勉強するのに良い環境だと思う大学」ランキングTOP10! 第1位は「東京大学」!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 リクルート進学総研は、高校生の大学選び動向を明らかにするため「進学ブランド力調査」を実施し、調査結果を発表しました。全国には多くの大学がある中で、受験生たちからはどのような評価を受けているのか気になるところです。

 本記事では東海エリアの高校生に大学のイメージを聞いた中で、「勉強するのに良い環境である」のイメージ項目が高かった大学をランキング化し紹介します。

(出典元:リクルート進学総研「進学ブランド力調査2022」)

advertisement

第2位:名古屋大学

画像:PIXTA

 第2位は「名古屋大学」でした。1939年に創設された名古屋帝国大学を前身とする国立大学です。2018年には世界最高水準の教育研究活動が見込まれる大学として、「指定国立大学法人」に指定されました。高い志とグローバルな視野、そして幅広い教養と高い専門性を身につけた人材を育成すべく、多面的な学術研究活動と、自発性を重視する教育を実施しています。

 また、教育の新しいプラットフォームを提供する舞台となる「東海プラットフォーム」の建設や、大学を含む地域を丸ごとデジタル化する「デジタル・ユニバーシティ」など、革新的な取り組みも推進しているなど、素晴らしい学習環境が整っているといえるでしょう。

advertisement

第1位:東京大学

画像:PIXTA

 第1位は「東京大学」でした。1877年に創立された、国内でも最難関クラスの国立大学です。日本中から優秀な学生が集まり、これまでに政治家や経営者、ノーベル賞受賞者など、さまざまな世界で活躍する優秀な人材を輩出してきました。

 そんな東京大学では、リベラル・アーツ教育を重視。前期課程となる2年間は全員が教養学部に所属して学問の基礎を身に着けたのちに、専門的な分野を学ぶという教育課程をとっています。そのほか、学部を横断して講義・演習を履修できる「横断型教育プログラム」など、さまざまなプログラムが用意されています。まさに勉強するための最高の環境が整っているといえるでしょう。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「大学」のアクセスランキング