メディア

【関西の高校生が選んだ】「勉強するのに良い環境だと思う大学」ランキングTOP10! 第1位は「東京大学」!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 リクルート進学総研は、高校生の大学選び動向を明らかにするため「進学ブランド力調査」を実施し、調査結果を発表しました。全国には多くの大学がある中で、受験生たちからはどのような評価を受けているのか気になるところです。

 本記事では関西エリアの高校生に大学のイメージを聞いた中で、「勉強するのに良い環境である」のイメージ項目が高かった大学をランキング化し紹介します。

(出典元:リクルート進学総研「進学ブランド力調査2022」)

advertisement

第2位:京都大学

画像:写真AC

 第2位は、「京都大学」でした。明治初期の研究機関である舎密局とその流れを組む第三高等中学校を経て、1897年に誕生した「京都帝国大学」を前身とする国立大学です。「自由の学風」で知られており、教育についても自学・自習を学生に促す方針を取るなど、独創的な研究を推進しています。

 また、専門領域の基礎知識を身につけることを重視し、学部では少人数クラス制を取るなど、教育システムの構築にも力を入れています。世界最高水準の研究拠点としての機能性と、それをいかした人材育成の体制から、関西の高校生にとって学習を進めていくのに良い環境だと感じられたのかもしれませんね。

advertisement

第1位:東京大学

画像:写真AC

 第1位は、「東京大学」でした。東京開成学校と東京医学校をルーツに持つ1877年に創設された国立大学です。世界最高水準の教育と研究の維持・発展を目標として掲げ、専門的な知識と広い視野を持つ指導的人材の育成に力を入れています。

 そのような姿勢は、学部の垣根を超えた「横断型教育プログラム」や国際社会に通用する人材となるための「グローバルリーダー育成プログラム」といった、教育プログラムにも表れています。日本でも有数の大学であることや上記のような教育方針により、多くの関西の高校生からも「勉強するのに良い環境だ」と評価されたようです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング