メディア

「豊島区のつけ麺」人気ランキングTOP20! 第1位は「創作麺工房 鳴龍」【2022年9月15日時点の評価/ラーメンデータベース】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 さまざまなエリアのラーメン店を紹介する日本最大級のラーメン情報サイト「ラーメンデータベース」では、ユーザーからのレビューを活用したラーメン店のランキングを公開しています。今回はその中から、「豊島区のつけ麺」で評価の高かったお店をランキング形式で紹介します。なお、ランキングは2022年9月15日時点のものです。

画像:PIXTA

※当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。
※閉店した店舗が含まれている場合があります。

advertisement

第2位:ベジポタつけ麺 えん寺

 第2位は「ベジポタつけ麺 えん寺」でした。吉祥寺に総本店のある人気ラーメン店で、野菜ペーストを加えることによる濃厚なつけ汁が大きな特徴です。麺は最大2.5玉(550グラム)まで選ぶことができ、つけ汁とよく絡む極太麺は食べ応え抜群。麺の種類も「もっちり麺」のほかに「胚芽麺」があり、スープの味やドロドロ感に負けない小麦の香りが魅力です。

advertisement

第1位:創作麺工房 鳴龍

 第1位は「創作麺工房 鳴龍」でした。豊島区南大塚にあり、6年連続ミシュランガイドで6年連続1つ星を獲得したことで知られています。看板メニューは担担麺で、セブンイレブンのカップ麺にもなっているほど。つけ麺も「醤油つけ麺」と「担担つけ麺」の大きく2種類があります。建物の改装などにより長期休業を経て6月に営業を再開し、担担つけ麺も復活しました。

 TOP20の全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.