メディア

「首都圏の住み続けたい街(駅)」ランキングTOP20! 第1位は「みなとみらい」!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大東建託は、首都圏に住む20歳以上の男女を対象に居住満足度調査を実施し、その結果を「いい部屋ネット 住み続けたい街 駅ランキング<首都圏版>」として発表しました。

 首都圏に住んでいる人たちから、最も「住み続けたい」と人気を集めている街(駅)はどこなのでしょうか? 早速ランキングを見てみましょう。

 なお、「住み続けたい(駅)ランキング」は、駅徒歩15分以内に居住している回答者が30名以上の駅を対象に、2020年から2022年の回答を累積して集計しています。また2つ以上近接駅を統合した場合は、駅名の後にA(area)を付記しています。

(出典元:いい部屋ネット「住み続けたい街 駅ランキング<首都圏版>」

advertisement

第2位:湘南深沢(湘南モノレール)

画像:PIXTA

 第2位は「湘南深沢」駅です。湘南深沢駅は、神奈川県鎌倉市にある、湘南モノレール江ノ島線の駅。2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」でも主要人物として登場する梶原景時氏ゆかりの地として知られ、「鎌倉梶原御霊神社」や「等覚寺」など、湘南深沢駅の近辺には伝承のある史跡がいくつか残っており、街の散策も楽しめるでしょう。

 また駅に隣接する広大な敷地に鎌倉市役所を移転し、公園などが整備され、商業施設やスポーツ施設などもつくられる大規模な再開発が行われる計画となっているため、現在注目の街といえるでしょう。

advertisement

第1位:みなとみらい(みなとみらい線)

画像:写真AC
画像:写真AC

 第1位は「みなとみらい」駅です。みなとみらい駅は、横浜市西区に位置する横浜高速鉄道みなとみらい線の駅。駅周辺は「横浜赤レンガ倉庫」や「山下公園」など、横浜屈指の観光スポットが点在している人気エリアです。

 すでに人気の高いエリアでありながら、現在も発展を続けており、2024年3月末には新たな街区および大規模複合施設である「横浜シンフォステージ」の完成が予定されています。利便性の高さや交通アクセスの良好さなどの立地の良さだけでなく、海が近くてきれいな街並みであることも人気を保ち続けている大きな要因でしょう。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング