メディア

「東海のお部屋が良かった旅館」ランキングTOP10! 1位は「池田温泉旅館 たち川」【2022年7月時点/じゃらん】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 温泉、夕食、観光地、お土産など、旅行の楽しみはたくさんありますよね。出かける前から、あのお店や観光スポットに寄ろう、あのお土産を買って帰ろうなど、想像して楽しんでいる人も多いと思います。

画像:写真AC

 今回は、リクルートが運営する旅行予約サイト「じゃらんnet」の協力のもと、「東海のお部屋が良かった旅館」ランキングを紹介します。ランキングは、じゃらんnetに投稿されたクチコミの「部屋」の評点をベースに作成。集計期間は2021年8月1日~2022年7月31日までの1年間で、該当するクチコミが15件以上の宿泊施設が対象です。なお同点だった場合は、クチコミ投稿数の多い施設が上位となります。

 それではさっそくランキングを見てみましょう!

(出典:じゃらんnet「東海/泊まって良かった(部屋)宿ランキング」

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第2位:伊豆三津浜 松濤館(静岡県)

 第2位は「伊豆三津浜 松濤館」でした。駿河湾に連なる三津浜の海にせり出すように立つ眺望自慢の旅館です。創業100年以上の老舗旅館ですが、2019年にリニューアルオープン。客室や料亭が新たに生まれ変わりました。客室は半露天風呂付きや和洋室、和室を用意。数寄屋風造りの和モダンな雰囲気が特徴です。食事は地場の旬の素材にこだわった和風創作料理を提供。伊豆の“あわび”などもアラカルトで注文可能です。客室をはじめラウンジや展望大浴場など、館内の至る所から富士山が眺められる、贅を尽くした旅館です。

advertisement

第1位:池田温泉旅館 たち川(岐阜県)

 第1位は「池田温泉旅館 たち川」でした。“全てのお客様に特別なおもてなしをしたい”がコンセプトの、新しいスタイルの旅館です。客室は贅を尽くした全5室のみで、すべてのお部屋にお風呂つき。広々と過ごせる純和風のお部屋に、寝起きの負担が少ないダブルベッドサイズ以上のベッドが置かれています。バリアフリーに配慮されているのも特徴。食事は、郷土料理を楽しめるレストランがあり、飛騨牛のしゃぶしゃぶや川魚の塩焼きなど、岐阜ならではの食事を堪能できます。温泉ソムリエが絶賛する天然アルカリ性の温泉は、お部屋のほか大浴場でも楽しめます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング