メディア

「九州のお風呂が良かった旅館」ランキングTOP10! 1位は「四季の宿 明翠」【2022年7月時点/じゃらん】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 温泉、夕食、観光地、お土産など、旅行の楽しみはたくさんありますよね。出かける前から、あのお店や観光スポットに寄ろう、あのお土産を買って帰ろうなど、想像して楽しんでいる人も多いと思います。

画像:写真AC

 今回は、リクルートが運営する旅行予約サイト「じゃらんnet」の協力のもと、「九州のお風呂が良かった旅館」ランキングを紹介します。ランキングは、じゃらんnetに投稿されたクチコミの「風呂」の評点をベースに作成。集計期間は2021年8月1日~2022年7月31日までの1年間で、該当するクチコミが15件以上の宿泊施設が対象です。なお同点だった場合は、クチコミ投稿数の多い施設が上位となります。

 それではさっそくランキングを見てみましょう!

(出典:じゃらんnet「九州/泊まって良かった(風呂)宿ランキング」

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第2位:山あいの宿 喜安屋(大分県)

 第2位は「山あいの宿 喜安屋」でした。筋湯温泉の緑豊かな雑木林の中にひっそりとたたずむお宿です。広大な敷地に古民家風の離れや食事処が点在し、昔懐かしい里山の風情を感じられます。客室はわずか10室のみ。すべてに趣向を凝らした露天風呂が付いており、24時間かけ流しの温泉を堪能できます。泉質はナトリウム・塩化物泉で滑らかな肌触りの温泉です。お風呂棟には内湯と露天風呂のほか、無料(宿泊者のみ)で利用できる貸切露天風呂と家族湯も完備。温泉三昧の湯めぐりを楽しめますよ。ヤマメや豊後牛、採れたての山菜など、地元の旬を味わえる料理は朝食・夕食ともに個室での提供です。

advertisement

第1位:四季の宿 明翠(鹿児島県)

 第1位は「四季の宿 明翠」でした。霧島市にある旅館で、全9室すべてに趣あふれる露天風呂と内湯が用意されています。客室はゆったりくつろげる畳の間とベッドルームがある和洋室。サウナ付きのお部屋や特別室もあり、源泉かけ流しの温泉を好きな時に好きなだけ満喫できます。お食事処はすべて個室となっていて、プライベート空間をしっかり確保。黒豚や薩摩鶏、錦江湾の魚介類など、地元の魅力をふんだんに使った季節ごとのメニューを心ゆくまで堪能できます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング