メディア

歴代iPhoneシリーズで「一番の名作」だと思うのはどのモデル?【2022年版・人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本時間の9月8日、iPhoneの新モデルである「iPhone 14」シリーズが発表されました。今回登場したのはiPhone 14/iPhone 14 Plus/iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro Maxの全4種類。新たに衛星通信に対応するなどした一方で、過去にラインアップされていた「mini」は姿を消しました。

 そこで今回は「歴代iPhoneシリーズで『一番の名作』だと思うのはどのモデル?」というテーマでアンケートを実施します。ここではまず、最新モデルであるiPhone 14シリーズと、過去に行った調査で人気の高かったモデルについて見てみましょう。

advertisement

iPhone 14シリーズ

画像:「Apple」公式サイト

 2022年9月16日から販売を開始する「iPhone 14シリーズ」。今回は昨年のモデルと比べて大幅な変更と呼べるほどの新機能はなく、堅実な進化版と言えるでしょう。iPhone 8シリーズ以来の「Plus」が発表されましたが、一方でiPhone 12や13では用意されていた「mini」がなくなったことを残念に感じているユーザーも多いようです。

advertisement

iPhone 8シリーズ

画像:「Apple」公式サイト

 2017年発売の「iPhone 8」は、いわゆる名機と呼ばれて中古市場などでも非常に評価が高いモデルです。ユーザーがスマートフォンに求める機能を高いレベルで兼ね備えており、かなりの長期間にわたって売れ続けました。最新モデルと比べるとチップ性能などは当然見劣りしますが、スマホにそれほど多くのことを求めないという層にはいまだに根強い人気があります。

advertisement

iPhone SE(第1世代)

画像:「Apple」公式サイト

 2016年発売の「iPhone SE(第1世代)」は、特に日本で非常に高い人気を誇ったモデルです。スペックを抑えた廉価版という位置付けでしたが、4インチのコンパクトな本体やTouch IDの使い勝手の良さから、「小さくて安い、ほどほどのスマホが欲しい」という層のニーズをがっちりと捉えました。その後、2020年には第2世代が、2022年には第3世代が発売されています。

advertisement

歴代iPhoneシリーズで「一番の名作」だと思うのはどのモデル?

 最新のiPhone 14シリーズと、過去のモデルで特に人気が高かったものを解説しました。2007年の“初代”発表以来、スマートフォン市場を作り上げ、引っ張ってきたiPhoneの歴代モデルの中で、あなたが「一番の名作」だと思うモデルはどれでしょうか。理由もあわせてコメント欄などで教えてください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.