メディア

「原付スクーター」人気車種ランキングTOP10! 1位は「ビーノ(ヤマハ)」【2022年8月版/グーバイク調べ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本最大級のバイク情報サイト「グーバイク」は、全国の新車・中古のバイク情報を掲載しており、メーカー、排気量、走行距離、値段など、さまざまな条件でバイクを検索可能。自分にピッタリのバイクを探せると、多くのユーザーに支持されています。

 今回はそんなグーバイクの協力のもと、「原付スクーターのおすすめ人気バイク」ランキングを紹介します。なおランキングは、2022年8月の各車両の閲覧数に基づき、グーバイクが独自に分類・作成しています。

(出典:グーバイク「原付スクーターのおすすめ人気バイクランキング」

・当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。
・引用されているツイートは、グーバイクとは一切関係がありません。

advertisement

第2位:JOG(ヤマハ)

 第2位は「 JOG(ヤマハ)」でした。「JOG」は1983年発売のスクータータイプのオートバイ。スクーターシリーズとしては国内で最も長く継続生産されており、CE50E(27V)の発売から40年が経った今では9代目となる2018モデルが販売されています。

 なお、2018モデルから生産はホンダが行っており、ベースもホンダ・タクトとなっています。2021年3月3日にはスタンダードモデル「JOG」に「マットアーマードグリーンメタリック(マットグリーン)」と「マホガニーブラウンメタリック(ブラウン)」のカラーリング2種が登場しています。

advertisement

第1位:ビーノ(ヤマハ)

 第1位は「ビーノ(ヤマハ)」でした。「ビーノ」は1997年に発売されたスクータータイプのオートバイ。パフィーを起用した広告でその姿を記憶している方も多いのではないでしょうか。また近年ではドラマ「ゆるキャン△」のキャラクター・志摩リンの愛車としても知られていますよね。

 そんなビーノは2004年の2代目を経て、2018年に3代目となる2BH-AY02へモデルチェンジ。500mlペットボトルが入るインナーボックスやバッグをかけられる折りたたみ式の大型フック、小物の収納が可能なグローブボックスなどを装備した一台は、移動の荷物を適材適所に配置できる嬉しい設計となっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.