メディア
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大東建託は2019年〜2022年にかけて居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の幸福度ランキング 2022<神奈川県版>」として発表しました。

 なお、「街の幸福度ランキング」は、回答者50名以上の自治体を対象とし、2019年~2022年の回答を累積して集計しています。

 多くの住民が「幸せである」と考えている街(自治体)はどこなのでしょうか。ランキング上位の結果を見てみましょう。

advertisement

第2位:横浜市都筑区

画像:PIXTA

 第2位は「横浜市都筑区」でした。都筑区は横浜市を構成する18区のひとつで、横浜市における主要な生活拠点(旧・副都心)に指定されている「港北ニュータウン」を擁しています。大規模なマンションや住宅地も多く開発され、20年以上人口が増え続けており、特に子育て世代のファミリーが多いことが特徴です。

 開発により人口が急増したため、大規模なショッピングセンターや公園・道路などが整備されており、生活利便性の高いエリアとなっています。そのほかのランキングでは「住みここちがいい」ランキングで1位を獲得しており、何より利便性と快適な住み心地が人気の理由といえそうです。

advertisement

第1位:三浦郡葉山町

画像:写真AC

 第1位は「三浦郡葉山町」でした。葉山町は三浦半島の入口に位置しています。南北4キロメートルにおよぶ西向きの海岸線と広大な山々を有しており、歴史・文化芸術、風光明媚な別荘地、そして御用邸のある街として有名です。

 そのほかのランキングでは、特に「住み続けたい」と考えている人が他自治体と比べて圧倒的に多く、その恵まれた住環境は高い評価を得ています。また、高齢者にとっても住みやすい環境が整っていることから、若い人たちが年齢を重ねてライフステージが変化しても住み続けられるイメージを持っているといえるでしょう。

 自然が豊かな土地でありながら、都心へのアクセスも良好。海や山と共生しながら生きるライフスタイルが、幸福度を押し上げているようです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング