メディア
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 リクルート発行の旅行情報誌『じゃらん』は、「水がおいしそうな都道府県」についてのアンケートを実施し、ランキングとして発表しました。調査対象は、47都道府県在住20~50代の1082人です。

 多くの人から水がおいしそうだと思われているのは、果たしてどの都道府県だったのでしょうか。さっそくランキングを見ていきましょう!

(出典:『じゃらん』水がおいしそうな都道府県ランキング

advertisement

第2位:北海道

画像:写真AC

 第2位は「北海道」でした。広大な面積を誇り、自然環境の豊かな北海道。「空気がきれい」「農産物が豊富」などのコメントがみられ、澄んだ空気や豊富な食材が水への評価につながっているようです。

 「羊蹄のふきだし湧水」や「甘露泉水」などが名水百選に選ばれています。中でも「羊蹄のふきだし湧水」の知名度が高く、2001年には北海道遺産にも指定されました。ナチュラルミネラルウォーターとしてペットボトルでも販売されています。

advertisement

第1位:長野県

画像:写真AC

 第1位は「長野県」でした。日本アルプスに囲まれ、自然豊かな長野県は雪解け水や湧き水が豊富。きれいな水のあるところで育つといわれる、わさびの産地としても有名です。

 「安曇野わさび田湧水群」が、名水百選として知られています。清らかな水は、わさび栽培だけでなくニジマス養殖に活用されているのも特徴です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング