メディア

「カワサキのバイク」人気車種ランキングTOP10! 1位は「Ninja 250」【2022年8月版/グーバイク調べ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本最大級のバイク情報サイト「グーバイク」は、全国の新車・中古のバイク情報を掲載しており、メーカー、排気量、走行距離、値段など、さまざまな条件でバイクを検索可能。自分にピッタリのバイクを探せると、多くのユーザーに支持されています。

 今回はそんなグーバイクの協力のもと、「カワサキのおすすめ人気バイク」ランキングを紹介します。なおランキングは、2022年8月の各車両の閲覧数に基づき、グーバイクが独自に分類・作成しています。

(出典:グーバイク「カワサキのおすすめ人気バイクランキング」

・当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。
・引用されているツイートは、グーバイクとは一切関係がありません。

advertisement

第2位:Z900RS(カワサキ)

 第2位は「Z900RS(カワサキ)」でした。川崎重工業が製造・販売している大型二輪車「Z900」の派生車種で、2017年の東京モーターショーで発表され、同年に発売。2018年に第1回「日本バイクオブザイヤー2018」に選ばれるなど、カワサキの代名詞的なバイクの一台として人気を集めました。現在は「キャンディトーンブルー」と「メタリックディアブロブラック」の2色を展開。2022年には、Zブランド50周年を記念した「Z900RS 50th Anniversary」も発表されました。

advertisement

第1位:Ninja 250(カワサキ)

 第1位は「Ninja 250(カワサキ)」でした。カワサキモータースが手がけるスポーツタイプのオートバイ「ニンジャシリーズ」の低排気量モデルで、2008年に登場して大ヒットを記録した「Ninja 250R」の後継車種として2012年に発表されました。

 同車種は、排ガス規制によって消えかけていた250ccスポーツバイク市場を復活させた前身「Ninja 250R」の魅力を受け継ぎつつ、さらに進化。スタイリッシュでスリムな美しい車体、250ccとは思えないハイパフォーマンス、心地よい並列2気筒サウンドなど、フルカウルスポーツの魅力を凝縮した一台として注目され、発売直後に年間販売計画台数を超える受注が入るなど、大きな反響を巻き起こしました。2022年には新しいカラーモデルも登場。今なお時代に合わせて進化を続けています。 

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「乗り物」のアクセスランキング