メディア

「SEIKO(セイコー)」の好きな腕時計ブランドはなに?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本を代表する時計メーカーの1つ「SEIKO(セイコー)」。今では広く普及したクオーツの腕時計を、世界で初めて製品化したことで知られています。ファッションウォッチから高級腕時計まで、豊富なブランドを展開しているのも特徴です。

 そこで今回は、「SEIKOの腕時計ブランドで好きなのは?」というテーマで人気投票を実施します。お気に入りのものがあれば、ぜひ投票をお願いします。ここでは、3つのブランドを紹介しましょう。

advertisement

グランドセイコー

 世界に挑戦する国産最高級の腕時計として、1960年に誕生した「グランドセイコー」。ムーブメントの開発から製造、組み立てまで日本国内で行っており、高級ながら高い実用性を持つ腕時計として、世界中から評価されています。

 2020年には、審美性・視認性・装着性が進化した独自のデザインスタイル「エボリューション9スタイル」が誕生。グランドセイコーの伝統と日本の美意識を融合させた美しいデザインが魅力です。

advertisement

アストロン

 「アストロン」は、2012年に生まれたブランド。世界中のどこにいても現地の正確な時刻を素早く示す、世界初のGPSソーラーウオッチとして発表されました。ちなみにブランド名は、1969年に誕生した世界初のクオーツ式腕時計「クオーツ アストロン」の名を継いだ形です。

 2012年の発売以来、その実用性もあり高い人気を誇る旗艦ブランドに成長。優れた機能性はもちろん、シンプルながら洗練されたスタイルも魅力です。ブランド誕生から10周年を迎えた2022年には、新たなシリーズ「NEXTER(ネクスター)」が発表されました。

advertisement

プロスペックス

 「プロスペックス」は、スポーツやアウトドアシーンにも対応できる機能をそなえたブランドです。「Diver Scuba(ダイバー スキューバ)」や「Marinemaster Professional(マリーンマスター プロフェッショナル)」はダイバーズウオッチとして、国内外から高い人気を誇ります。

 そのほか、アウトドアから日常まで幅広く活躍する「Fieldmaster(フィールドマスター)」など、さまざまなシーンに役立つシリーズを展開。実用的な機能を備えつつ日常生活にも溶け込むデザインで、さまざまな分野のアスリートに愛用されています。

advertisement

SEIKOの腕時計ブランドで一番好きなのは?

 SEIKOの腕時計ブランドから、3つのブランドを紹介しました。今回のアンケートでは、公式サイトの「ブランド」などに掲載の14ブランドを選択肢にピックアップしています。既に販売終了してしまったブランドなどに投票したい場合は、「その他」に投票のうえコメント欄でブランド名を教えてください。お気に入りのポイントや好きなところといったコメントとともに、投票お待ちしています!

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「腕時計」のアクセスランキング